皆さんはこのモンスターバイクをご存知でしょうか?

画像: blogs.yahoo.co.jp

blogs.yahoo.co.jp

MTT・タービン・スーパーバイク
Y2K
メーカー:マリン・タービン・テクノロジー
製造期間:2000年~
エンジン:ターボシャフト型 ロールス・ロイス plc製250 C18型
最高出力:320shp / 52,000rpm
最大トルク:58.8kg-m/52,000rpm
燃料供給装置:燃料噴射式 (ガスプロデューサー・フューエルコントロール)
シート高:800mm
ホイールベース:1803mm
燃料タンク容量:34L

このバイク、あまりにも後方への排熱温度が高く、信号待ちで後ろに停まっていた車の
フロントバンパーが溶けたという伝説を持つらしい(@_@)アイドリングしながらまたがっているだけでも大変そう。。。後ろの車のバンパーを溶かす前に、自分の車体のマフラー周りが溶けないのか不思議な気もします^-^;

バイクアクション映画『トルク』に登場

Torque movie Y2K Bike scene

youtu.be

『トルク』 (原題:Torque) は2004年のアメリカ映画で、オートバイを題材にしたアクション映画である。ワイルドスピードシリーズ、トリプルXなどで知られるニール・H・モリッツによって製作された。

カッコイイ!!!!!!「市販されている世界最速のオートバイ」、「世界一高価な市販オートバイ」として、ギネスブックにも記載されているこのバイク。日本では公道は走れないが、販売元のアメリカだと、ナンバープレートを取得すれば公道を走る事も可能らしい。公道で乗ってる人って存在するのか気になりますね(笑)ちなみにアメリカ国内でのメーカー希望小売価格は185,000米ドル。高価だけど、納得価格。

Y2K

youtu.be

それにしても、、、このテストライダーさん凄すぎる(;゚Д゚)

This article is a sponsored article by
''.