画像: あいつとララバイ

『あいつとララバイ』(楠みちはる。1981年から1989年@『 週刊少年マガジン』)は、『バリバリ伝説』『キリン』と並ぶ、バイク漫画の金字塔的作品。

特に『あいつとララバイ』では、陰の主人公として活躍するのが、ZII。赤ベースの火の玉カラーと、セパハン(一本ではなく、右と左で二本に分かれているハンドル)、集合管、バックステップ、と多くのカスタムが施されていて、さらに作品の後半にフルチューンされて強烈に速いバイクに生まれ変わる。
この作品でZIIファンになった少年は本当に多かった。僕もまた同じ。
とはいえ、昔はこの『あいつとララバイ』仕様にカスタムされたZIIは多かったけれど、いまでは誰も分からないし、できるだけオリジナルの=ノーマルの姿を残そうとするオーナーが多い気がする。

This article is a sponsored article by
''.