みなさん、お肌はケアしてますか?以前に比べて男性化粧品が増えているのはみなさんも感じているかもしれませんが、なんとここ20年で販売額が倍になっているそう。ということは、それだけ実はケアしている男性が多いってことですよね。あのライバルもやっているかも……あなたも遅れを取っちゃいけません。5分でOKの朝使える新商品をまるっとご紹介。

朝5分で勝負!意外なブランドもメンズスキンケア商品出してます

01: オイルコントロールローションUV(ニベア花王)

画像: 01: オイルコントロールローションUV(ニベア花王)

男性フェイスケアNo.1シリーズから、オイルコントロールにUV機能がプラスされた新商品が登場。うるおい成分で肌のカサつきを防ぎながらも、ベタつきのないさっぱりとした使用感が夏に最適です。UVカットまでできちゃうなんて驚きですね!

男性が日常の紫外線対策に使いやすい化粧水タイプで、ヒゲ剃りあとにも使えます。朝、洗顔したらバシャバシャ使っちゃおう。100mlで1800円と、高機能なのに比較的リーズナブルな価格設定であるところもウレシイ。外出が多い営業さんなどにおすすめです。

02: パーフェクトヘアシャワー(資生堂)

www.shiseido.co.jp

朝の髪悩みに対応する朝シャン代わりの1品3役(寝ぐせ直し、頭皮のベタつき、髪のパサつき)に対応したオールインウォーター。朝の頭皮の嫌なニオイをカットし、その後も汗やタバコのニオイをガードしてくれます。

近年さまざまなハラスメントが話題に挙がりますが、ニオイ系は「スメハラ」=スメルハラスメントなんて呼ばれちゃっているそう。いやですねえ。でも対策するに越したことありません。250mlで600円程度ですのでぜひ。

03: ギャツビー パーフェクトスキンローション(マンダム)

www.gatsby.jp

乾燥した肌に潤いを与える効果と肌を整える効果をひとつにまとめたオールインワンローション。洗顔・ヒゲ剃り後、なんとコレ1本で化粧水・乳液・美容液の3役を果たしてくれます。乾燥、肌荒れなどのトラブルをケアしながら見た目になめらかな肌に導くオールインワンローションです。

そして、150mlで900円とかなりお買い得。いま何もやってないんだよなあって方は、まずこちらからはじめてみるのはいかがでしょう。

04: エピケアシリーズ(ミュゼプラチナム)

画像: museecosme.com
museecosme.com

脱毛サロン大手のミュゼプラチナムの「サロン品質の本格ケア」をコンセプトにしたムダ毛ケアアイテムです。男性も抵抗なく使用できるよう、スタイリッシュなパッケージとなっています。

特におすすめなのが除毛クリーム(画像左)。男性の太くて硬い毛でも、最短5分で除毛できます。また、除毛クリームにありがちな独特のニオイも抑えられているところもポイント。200gで2980円です。医薬部外品。

05: 音波振動シリコン洗顔ブラシ(貝印)

www.amazon.co.jp

カミソリやキッチン用品で有名な貝印。いろんな商品出してるんですね。こちらは振動で毛穴の汚れを浮かせて落とす、肌にやさしい新タイプの洗顔ブラシです。「かき出す」のではなく毎分約6000回の音波振動で「浮かせて落とす」!肌への負担を抑えながら、汚れをきちんと落としてくれます。

特に男性のニオイは耳の後ろに出ると言いますが、見えないしケアしづらいですよね。そんな時はここぞとばかりに文明に頼りましょう。2160円です。

06: FRISK UVスプレー(ドウシシャ)

世界中で人気のミントタブレット「FRISK(フリスク)」のライセンスを世界で初めて使用した日焼け止めスプレー。爽快感とFRISKの香りにこだわったそうですが、もうパッケージ見ただけでちょっと涼しい気がする謎のFRISKパワー。SPFも50+とバッチリです。200gで980円。

07: ラボモ アートブラック(アートネイチャー)

こちらは朝5分ケアからはちょっと外れてしまいますが、番外編おすすめということでご紹介。

画像: ec.artnature.co.jp
ec.artnature.co.jp

シャンプーなどのヘアケア製品を扱ってきたブランドを刷新、アートネイチャーもスキンケア商品に進出しています。こちらは丹波産黒大豆、日高産昆布など日本の自然素材にこだわったシリーズ。

シャンプー・コンディショナーは各270mlで2500円、育毛剤は90mlで6000円です。品質は確かなアートネイチャー、このいい感じのパッケージなら、家に置いてもそっち系ケア商品だとわかりません。女性にはなんとなく悟られたくないですもんね……。定期購入だとかなりお得(2割引!)になるようですよ。

さて、あなたにぴったりの商品はありましたか?夏の肌ケアを怠ると、秋にはボロボロになっちゃいますよ。毎年後悔するけどいざ夏になると面倒で……なんて方は、まずは手軽に始めることができるオールインワン系からトライしてみては?

This article is a sponsored article by
''.