「着ごこちを感じる」インナーブランド「YG」のストレスフリーな着心地を実現したこれまでにないインナー"CUT OFF(R)"のコンセプトムービー「CUTOFF BARBER」がグンゼYG公式Youtubeチャンネルにて公開中。一体どんな商品なんでしょうか?

「YG」のこれまでにないストレスフリーの着心地を実現したインナー"CUT OFF(R)"

まずは、グンゼYG公式Youtubeチャンネルにて公開されているムービーをとにかくご覧いただきたい!

ムービー内で素晴らしいカッティング・パフォーマンスを見せてくれているのはシザーアーティストAdam Saaks(アダム・サークス)。Adam Saaks氏の独創的なパフォーマンスで、襟、袖、裾が切りっぱなしの肌着CUT OFF(R)の最大の特徴である『ほつれにくさ』を表現しています。

画像: グンゼYG WEB動画(フル)「CUT OFF BARBER」 youtu.be

グンゼYG WEB動画(フル)「CUT OFF BARBER」

youtu.be

ちなみに斬新で繊細なカットデザインは、撮影現場の雰囲気や当日会ったばかりのモデルからインスピレーションを受け、即興で作り上げたそうです。インナーがこんなにかっこよく変化するなんて驚きですね。

グンゼの特許製法によって、切ってもほつれにくいんです!

さて、ムービーにて紹介されたCUT OFF(R)とは、その名の通り「切りっぱなし」仕上げを意味します。襟・袖・裾から縫い目がなく肌あたりのストレスが少なく、ワイシャツのシルエットもスッキリとした印象にしてくれます。

グンゼの特許製法によって洗濯を繰り返してもほつれにくいんです。

さらに毎日着るものだからこそ、より快適な着心地を追求!最新の3Dシミュレーション技術を駆使し、カラダに沿って着圧を均一化、締め付け感の出やすい襟元や、脇、肩まわりのストレスを軽減。カラダを包み込む絶妙なフィット感となっています。

また、繊維上の細菌の増殖を抑え、 ニオイの発生を抑制します。 ニオイが気になってくるこの季節には嬉しい快適素材!

涼しい爽やかな夏を過ごすために快適なインナー。来月6月17日にやってくる父の日の贈り物にしてもいいかもしれませんね。

This article is a sponsored article by
''.