こんにちは!今日もバイク用語勉強していきましょう♩
今日のおしえてワードはこちら!

ボルトオンパーツ

「ボルト」といえば私の中で思い浮かぶのはコレ!

画像: www.aceshowbiz.com

www.aceshowbiz.com

というのは冗談です(笑)バイクに関連していそうなのだったらこちらの「ボルト」。

画像: ボルトオンパーツ

よく「ボルトオンで簡単に取り付け可能」なんて言葉を聞きますが、「ボルトオンパーツ」はこのボルトを使ってパーツを作ることでしょうか?
「ボルトオンパーツ」についてくわしく聞いちゃいましょう!おしえてロレンス編集長〜!?

正しいお答え: from ロレンス編集長

はい、お答えします。

ロレンスでは世界のカスタムバイクシーンに注目して、様々なカスタムビルダーの作品を紹介しいています。そうした美しいカスタムバイクの数々は、「ワンオフパーツ」といって、カスタムビルダーが1点ものでパーツを製作して、組み立てているものがほとんどです。これに対して「ボルトオンパーツ」は、カスタムパーツメーカーが工場で生産したカスタムパーツのことです。「ポン付け」っていう人もいますね。

多くの人は、ロレンスで紹介しているような世界の一流カスタムビルダーのように、オリジナルのパーツを1点もので作るなんてことはなかなかできないので、自分のバイクをカスタムする際には、このボルトオンパーツを購入して組み付けるのが一般的です。バイクを購入したら、まずマフラーを交換したくなる人が多いのではないでしょうか。ノーマルのマフラーより迫力のあるサウンドが楽しめる、カスタムマフラーはやはり魅力的なパーツです。ほとんどの車種に、ボルトオンで交換できるマフラーが販売されています。

また、最近のはやりではフェンダーレスキットというパーツもあります。バイクのテールランプの下には、泥よけとなるリアフェンダーが標準装備されていますが、これをボルトオンで短いものに交換できたり、完全に取り去ってナンバープレートのみ装着できるようにするパーツです。これはテール周りがスッキリとしてスポーティな印象にカスタムできます。

このようにボルトオンパーツを使えば、手軽に自分のバイクをスタイリッシュにカスタムすることができて、いわゆる車体を改造することがなく、元に戻すこともできるのです。世界中のカスタムパーツを扱うPLOTさんでは、様々なボルトオンパーツの交換手順を、紹介する映像を車種別に公開しています。ご自分でも取り付けることができるので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

画像: MT-07のテール周りをスッキリとスタイリッシュにするフェンダーレスキットの装着方法「PLOT」 - LAWRENCE(ロレンス) - モーターサイクルやスポーツカー、ラグジュアリーなハイファッションをクロスオーバーさせ、新しいライフスタイルを提案します。

MT-07のテール周りをスッキリとスタイリッシュにするフェンダーレスキットの装着方法「PLOT」 - LAWRENCE(ロレンス) - モーターサイクルやスポーツカー、ラグジュアリーなハイファッションをクロスオーバーさせ、新しいライフスタイルを提案します。

ミドルクラスでビギナーからベテランまでを魅了している、YAMAH MT-07のテール周りをスッキリとスタイリッシュにドレスアップする、PLOTのオリジナル・フェンダーレスキットの装着方法を説明する映像です。
バイク乗りなら自分のバイクはメンテナンスやカスタムも自分の手で仕上げたいと思う方も多いはず。この映像はそのプロセスを懇切丁寧に順を追って説明しています。
● PLOT フェンダーレスキット MT-07 14 取り付け動画
私の愛車は1982年型Z1000Jですが、現代のバイクのテール周りの構造は驚くほど複雑になっているのですね。フェンダーレスは昔からバイクをスタイリッシュにカスタムする基本的な手法ですが、私が若い頃はこのようなフェンダーレスキットなんてありませんでしたので、プラスチック製のフェンダーを金ノコギリ切るといった、今思えばだいぶ乱暴なことをやっていました。
この「PLOT フェンダーレスキット」を装着すればMT-07のリア周りがとてもスッキリとシャープなスタイリングに変身します。しかもこの映像はその取り付け方法を懇切丁寧に順を追って教えてくれますので、ご自分の手でカスタムしたいという方も間違いなく装着できますね。ウインカーなどの灯火類も純正パーツをそのまま使用し、完成度の高い仕上がりにきっと満足できるはずです。
● PLOT フェンダーレスキット

lrnc.cc

This article is a sponsored article by
''.