「幼い頃からの夢を叶えるために“男性であることを隠しながらミスコンに臨む」― 誰の⽬にも
不可能に思える主⼈公の挑戦を通して、⾃分だけの⽣き⽅や価値観を⾒つけていく『MISS ミス・フランスになりたい!』が2月26日から公開。幼馴染に夢だったミスコン出場を告白するシーンをちょい見せします!
画像: 映画『MISS ミス・フランスになりたい!』本編映像_2 youtu.be

映画『MISS ミス・フランスになりたい!』本編映像_2

youtu.be

主⼈公アレックスを演じたのは、パリでユニセックスモデルとして活躍するアレクサンドル・ヴェテール。2016年当時、男⼥両性の特徴を持つアンドロジナス的スタイルを提案することでも知られるジャン=ポール・ゴルチエのウィメンズのショーに出たことをきっかけに⼀気に注⽬が集まった彼は、近年では⽇本でも⼤⼈気となったNetflixオリジナルドラマ「エミリー、パリへ⾏く」(20)にも出演、役者としても⽬覚ましい活躍を⾒せる注⽬株!
⾃分の本⾳を曝け出すことで、周囲もどんどん幸せに巻き込んでいくアレックスの魅⼒を切り取った瞬間となっております。

MISS ミス・フランスになりたい!
2月26日(金)公開

監督・原案・共同脚本:ルーベン・アウヴェス 撮影監督:ルノー・シャッサン、プロデューサー:レティシア・ガリツィン、ユ
ーゴ・ジェラン、⾳楽:ランバート 出演:アレクサンドル・ヴェテール、イザベル・ナンティ、パスカル・アルビロ、ステフ
ィ・セルマ

© 2020 ZAZI FILMS ‒ CHAPKA FILMS ‒ FRANCE 2 CINEMA ‒ MARVELOUS PRODUCTIONS

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.