2021年2月13日、日産自動車/ニスモ(ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル)はオンラインで「2021年日産モータースポーツ ファンイベント」を開催、その中で2021年のモータースポーツ活動概要を発表した。また、イベント終了後、日産グローバル本社ギャラリー(横浜・みなとみらい)で今回発表したモータースポーツ車両を展示している。

ニッサンGT-Rニスモ GT500のカラーリングデザインを公開

新型コロナウイルス感染拡大の影響でオンラインでの展開となったが、日産自動車/ニスモは今年も「日産モータースポーツ ファンイベント」を開催。その中で、2021年のモータースポーツ活動概要を発表、2021年のスーパーGT GT500クラスに参戦する4台のニッサンGT-Rニスモ GT500のチームの体制とカラーリングデザインを公開した。

スーパーGT GT500クラスに参戦するマシンは2021年仕様のNISSAN GT-R NISMO GT500。2021年仕様はシリンダーヘッド周りを中心とした改良を施すことでエンジンの熱効率と出力を向上させ、その特性を最大限引き出すために実車で制御データの適合を最適化して運転性も改善した。また、タイヤごとにより詳細なセットアップチューニングを行うことで、競争力をさらに向上させているという。2021年シーズンは次のチーム体制でチャンピオン奪還を目指す。

画像: 23号車 MOTUL AUTECH GT-R(NISMO:松田次生/ロニー・クインタレッリ)タイヤ:ミシュラン

23号車 MOTUL AUTECH GT-R(NISMO:松田次生/ロニー・クインタレッリ)タイヤ:ミシュラン

画像: 3号車 CRAFTSPORTS MOTUL GT-R(NDDP RACING with B-MAX:平手晃平/千代勝正)タイヤ:ミシュラン

3号車 CRAFTSPORTS MOTUL GT-R(NDDP RACING with B-MAX:平手晃平/千代勝正)タイヤ:ミシュラン

画像: 12号車 カルソニック IMPUL GT-R(TEAM IMPUL:平峰一貴/松下信治)タイヤ:ブリヂストン

12号車 カルソニック IMPUL GT-R(TEAM IMPUL:平峰一貴/松下信治)タイヤ:ブリヂストン

画像: 24号車 リアライズコーポレーション ADVAN GT-R(KONDO RACING:高星明誠/佐々木大樹)タイヤ:ヨコハマ

24号車 リアライズコーポレーション ADVAN GT-R(KONDO RACING:高星明誠/佐々木大樹)タイヤ:ヨコハマ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.