オリジナル映画『フローラとユリシーズ』がディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」にて2021年2月26日(金)より独占配信される。配信に先駆けて日本版キービジュアルと場面写真が公開された。

空飛ぶリスと少女の物語

画像: 【映画】リスがスーパーヒーローに覚醒!『フローラとユリシーズ』2/26(金)よりディズニープラスで独占配信

『フローラとユリシーズ』は、アメリカ児童文学賞の最高峰であるニューベリー賞を受賞した「空飛ぶリスとひねくれ屋のフローラ」をもとに制作された、ディズニープラスオリジナル作品。

ある日、10歳の少女フローラは掃除機に吸い込まれたリスを助ける。すると、そのリスがスーパーヒーローへと覚醒。

フローラに”ユリシーズ”と名付けられたそのリスは、人間の言葉を理解し、タイプライターで文字を打ち、さらには空を飛ぶ能力を得ていた。

このユリシーズがフローラをはじめ周りの人たちを巻き込んで大騒動を巻き起こすのが本作のあらすじだ。

今回は2/26の配信に先駆けて日本版のキービジュアルと場面写真が初解禁。

キービジュアルは原作の表紙をイメージ。大好きなヒーローコミックを抱きしめるフローラが、スーパーパワーで空を飛ぶユリシーズを期待のまなざしで見つめている。

画像: 空飛ぶリスと少女の物語

場面写真は箱を小脇に抱えたフローラと、箱から顔を出して彼女を見つめるユリシーズが写っている。ふたりの仲の良さがうかがえる2ショットだ。

『フローラとユリシーズ』
2021年2月26日(金)よりディズニープラスで独占配信
© 2021 Disney

■ ディズニープラスとは:

Disney+ ( ディズニープラス は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービスです。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作が、いつでも、どこでも、見放題で楽しめます。さらに、ここでしか見られないオリジナル作品が続々と登場します。

公式サイト: https://disneyplus.jp/
公式Twitter:@DisneyPlusJP
公式Instagram: disneyplus.jp

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.