ホンダ「PCX160」
税込価格:40万7000円

ホンダのスクーター・PCXのフルモデルチェンジと同時に、スタンダードな125cc版PCXの排気量をアップした軽二輪バージョン・PCX160もデビューした。

従来モデルに設定されていたPCX150の後継となるPCX160は、新しい125ccのPCXと同じく新開発のeSP+エンジンを搭載する。4バルブヘッドの採用などで高効率を追求したメカニズムはそのままに、シリンダーのボアを広げて排気量を124ccから156ccへ拡大し、12.5PSから15.8PSにまでパワーアップ。

スタイルからフレームまで一新された車体、使い勝手良く進化した装備類はもちろん新しい125cc版そのまま。高速道路でも使えることもあって、より多様な用途に適応できるモデルとなっている。

エンジン形式:水冷4ストOHC2バルブ単気筒
総排気量:156cc
ボア×ストローク:60×55.5mm
圧縮比:12.0:1
最高出力:15.8PS/8500rpm
最大トルク:1.5kg-m/6500rpm
燃料供給方式:PGM-FI
燃料タンク容量:8.1L
キャスター角:NA
トレール量:NA
変速機形式:CVT無段階変速
ブレーキ前・後:ディスク・ディスク
タイヤサイズ:110/70-14・130/70-13

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.