シグマは、Zoomミーティングを使用してシグマ製品やサービスについての質問や相談を受け付けるカウンターを設置。対応にはシグマの社員が当たるとのこと。

さあ、前に踏み出しましょう!

実は私、平日は欠かさず「テレフォン人生相談」(ニッポン放送 AM11:00)を聴いています。個人的にはマドモアゼル愛先生と大迫恵美子弁護士がツートップだと思っていますが、ツボにはまったとき(=自身の生い立ちを語り出す)の大原敬子先生も捨てがたいですね。正直、田中ウルヴェ京先生は苦手です。

それはいいとして、このシグマの取り組みは実に素晴らしいことだと思います。顧客を大事にする姿勢が伺えますね。当編集部にも「もうリタイアしたが、昔は従業員100人を抱える社長だった」方や「写真歴50年。カメラメーカーのトップは知り合いが多数おるで」というミスター、はたまた「動画の特集を組まないから休刊になったんですよ」という皆々さまから直電をいただき、業務中におけるアクセントをいただいております(30分~)。

ということで、このオンライン相談カウンターは1/25(月)10:00~2/24(水)24:00まで予約受付期間とし、後日、希望の時間枠ごとに対応に当たるとのこと。当然ながら相談内容はシグマ製品およびサービスに限られるので、「12弦ギターの弦をバラで安く揃えたい」とか「コンビニコーヒーのフタがうまく付けられなくてイライラする」といった相談は控えた方がいいと思います。

相談先は↓

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.