ソニーはEマウント交換レンズ「FE 35mm F1.4 GM」(SEL35F14GM)を2月12日(金)に発売すると発表。希望小売価格は19万8530円(税別)。ソニーのEマウント交換レンズにおける最上位機種「G Masterシリーズ」は本レンズで12本目となる。

FE 35mm F1.4Gの特長が分かる動画はこちら

画像: Introducing FE 35mm F1.4 GM | Sony | Lens www.youtube.com

Introducing FE 35mm F1.4 GM | Sony | Lens

www.youtube.com
画像1: www.sony.jp
www.sony.jp

本レンズの特長

開放F値1.4から圧倒的な高解像性能と美しいボケ描写を小型・軽量設計で実現

最新の光学設計とG Masterの高い設計基準により、解像性能と約524gの小型・軽量化を実現

高い近接撮影能力(最短撮影距離25cm*MF時)と美しいボケ味を生かした豊かな表現

XDリニアモーターを2基搭載。大口径レンズながら高速・高精度・高追随かつ静粛なAF駆動を実現し、被写体を正確に捉えた撮影が可能

レンズ構成は10群14枚

www.sony.jp

本レンズのMTF曲線

画像3: www.sony.jp
www.sony.jp

本レンズの主な仕様

●レンズ構成:10群14枚
●絞り羽根:11枚(円形絞り)
●最小絞り:F16
●最大撮影倍率:0.23倍(AF時)/0.26倍(MF時)
●最短撮影距離:0.27m(AF時)/0.25m(MF時)
●フィルター径:Φ67mm 
●大きさ:最大径76×長さ96mm 
●質量:約524g

本レンズの詳細についてはこちら

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.