『字幕スーパー』『リブート版』『前日譚』など、映画好きでもちょっとハテナな用語ってありますよね。そこで今回は、意外と知らないような“映画にまつわる用語”をまとめてみました!映画についてより理解を深めるために、また、小ネタとしてもチェックしてみてくださいね♪

地上波初放送

テレビでよく耳にする「○○地上波初放送!」という言葉。ご存知の方ももちろん多いかと思いますが、こちらはBS・CSなどの衛星放送を除いた地上波にて初めて放送されることを指します。

ちなみにテレビ放送の種類は以下の3つ!

・地上波放送
・衛星放送(BSやCSなど)
・有線放送(ケーブルテレビ)

本編ノーカット

テレビで映画を放送する際、放送時間枠に収めるために本編の内容がカットされることがありますが、シーンをカットせず、映画館で上映される内容と変わらずに放送することを『本編ノーカット』と呼びます。

最近では、2020年のアカデミー賞4冠・カンヌ国際映画祭の最高賞 パルムドール受賞という快挙を成し遂げた「パラサイト 半地下の家族」(2019)が、本編ノーカットで地上波初放送していましたね。

ディレクターズカット

画像: ディレクターズカット

『ディレクターズカット』とは、公開された作品とは別に、未公開シーンや新しく撮影したシーンなどを追加・再編集されたものを指します。プロデューサーではなく、監督自身が編集した別バージョンとなる作品で、DVDでのリリースや映画館で再上映されることもあります。

字幕スーパー

テレビの放送や、DVDなどで目にする『字幕スーパー』。「何がスーパーなの?」「何かすごいことがあるの?」と思う方も多いのでは…!?

実はこのスーパーとは、スーパーインポーズ (=superimpose)の略で、映像に字幕や図、映像を重ねる映像編集の手法、または重ねたものを意味します。

元々は映画フィルムに字幕が入ったフィルムを焼き付けて字幕版を作成する字幕合成技術を指し、そこから映像技術用語にもなったそうです。

ワンカット撮影

『ワンカット撮影』とは、その名の通りカットをせず(カメラを止めず)回し続ける撮影手法を指します。

2020年のアカデミー賞で撮影賞、視覚効果賞、録音賞の3冠を獲得した「1917 命をかけた伝令」(2019)は、なんと全編ワンカット撮影!

画期的な撮影手法によって、まるでその場にいるかのような臨場感で、観客はシーンを追う毎に画面に釘付けに。高まる緊張感と共に、作品の世界に引き込まれていきます。

スクリーン編集部のレビューはこちら!

リブート版

最近耳にすることが増えてきた『リブート版』。「リメイク版とどう違うの?」と、少しモヤっとしますよね?

リメイク版との違いは下記の通りです。

リメイク版(=remeke)
過去の作品を異なる俳優や最新の映像技術を使って作り直した作品。設定やストーリーは大きく変わらないが、映像技術の進化により表現の幅が広がり、新たな映像表現が実現されている。

代表作:「GODZILLA ゴジラ」(2014)、「IT/イット “それ”が見えたら、終わり」(2017)、「美女と野獣」(2017)、「チャイルド・プレイ」(2019)など

リブート版(=reboot)
旧作(主にシリーズもの)を原案に、視点や解釈を変えて作り直した作品。旧作の世界観を継承しながらも時系列やコンセプトは異なるため、別のシリーズとして楽しむことができる。

代表作:「007 カジノロワイヤル」(2006)、「スパイダーマン:ホームカミング」(2017)、「ゴーストバスターズ」(2016)、「チャーリーズエンジェル」(2019)など

こうした言葉の意味が理解できると、今まで見逃してしまっていた作品も、新しい視点で観てみたくなりますよね。今後公開される作品も楽しみです。

スピンオフ作品

映画やドラマでよく使われているスピンオフ作品(spin off)とは、元の作品から派生した作品のことを指します。本編の主人公以外のキャラクターに視点を置いて描かれる作品も多く、世界観が広がることで、新たな魅力にハマっていく人も多いです。

オマージュ

映画以外でもよく耳にする『オマージュ』とは、尊敬する監督や作品に敬意や愛情を示すために、作品をイメージさせる要素を挿入・盛り込んだりすることを意味します。

代表作では、日本のポップカルチャーが多数盛り込まれているスティーブン・スピルバーグ監督作の「レディ・プレイヤー1」(2018)や、ライアン・ジョンソン監督作の「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」(2020)などが挙げられます。

オマージュはさりげなく登場することが多いので、今まで観た作品の中で気づいていないシーンもあるかもしれませんよ?

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.