「フィールドスタイル」というアウトドアイベントにいって、カブキャンプとかで使えそうなアイテムを物色してきましたよ。
あと、インポーターの地元愛知県でのイベントということで、新しく正規輸入されるベネリのお披露目もやってたよ。

フィールドスタイルジャンボリー2020に行ってきたぞ。

フィールドスタイルってのは「日本最大級の遊びの祭典」というアウトドアイベント。このご時世なので感染症対策で入場数制限などの対策をしてたけど、それでも相当な賑わい。アウトドア業界は活気がありますな。

で、そんなアウトドア業界の各種出展の中から、キャンプツーリングなんかで使えそうな便利アイテムを探してきたよ。

ヤマト アウトドアテープ

ヤマトって「アラビックヤマト」のヤマトね。

ほら、見たことあるでしょ。そんな液体のり大手がアウトドア参入ですよ。

一言でいうと芯を抜いてつぶしたガムテープ。ツーリングやキャンプでは既存のガムテープを潰して収納しやすくするって便利技ありますよね。でも巻き数が大きいので、潰しても割とでかいのよ。

で、自分はSOLのダクトテープを持っていくことが多いんだけど、粘着が強すぎて使うのにちょっと気合がいるのよね。

そこでこのアウトドアテープですよ。実は発売予告の段階で気になってた。
まず、3mと長さを控えめにする代わりに超コンパクト。しかも収納付き。で。ガムテだから当然油性で文字を書くことが出来るんだけど、ネオンカラーはマットな質感でえんぴつや消せるボールペンでも書ける。さすが文房具メーカー。気が利いてるね。

画像: アウトドアテープ www.youtube.com

アウトドアテープ

www.youtube.com

SIMPLE STRAP

DAYDEPOTが取り扱う、最新結束アイテムがシンプルストラップ。ラバータイダウンっていうのかな。セルフグリップ性能により、数回巻き付けるだけで固定完了(念のため端っこは巻き込んでおいてね)。
耐荷重は800lbs(約362kg)と相当なもの。使いやすい長さにハサミで切るので、無駄なくいけるぞ。
荷物のコンプレッションやパッキングはもちろん、幅広なのでこれまで積載しづらかったものもなんとかなりそう。可能性無限大だぜ。

なお好評につき現在は欠品中。2021年1月ごろには再入荷予定ということなので、ブックマークしておくと便利よ。

OGC バンジーコード&ラゲッジボックス

OGC(OUTDOOR GEAR for CAR)ってブランド名、聞きなれないけど配線用品の大手エーモンの別ブランド。配線いじるときはお世話になってます。
で、アウトドア向けカー用品のブランドなんだけど、割とバイクにも便利そうなのよね。

バンジーコード

まずはこれ、バンジーコード。荷掛けコードって各社から出てるけど、これもなかなか良さげですよ。荷物に掛けたらフック側からぴゅーっと出して小さいフック部分に巻き付けて挟めば固定完了。便利そうでしょ。

ラゲッジボックス

画像: ラゲッジボックス

こちらはアウトドア用ボックス。アイリス箱も良いけど、これ便利そうじゃない?
「タイダウンベルトホール」っていう穴が本体と蓋部分を貫通するように空いてて、ココを使えば上積みとかの拡張性に夢が広がりまくり。あと、別売りのソフトコンテナで内部を無駄なく使うこともできるぞ。
ただし幅が600mmあるので、キャリア選びと積み方は慎重に。積載超過は良くないからね。

RGM spec.1&Ready to Fish!

RGMは人気釣り具ブランドであるジャッカルが扱う、コンパクトロッド主体のサブブランド。
なんというか、釣り具なんだけどオシャレでカッコ良いのよ。で、そもそもジャッカルも自体凄い人気で、釣りメンターのODAさんイチオシの最アツブランド。
なのでRGMはバイク乗りにとっても要注目なんだぜ。

公式オンラインストアが2020年12月にOPENしたぞ

この記事を制作している12月に、タイミング良く公式オンラインストアがオープン。12/31までロッド購入でRGMオリジナルマグプレゼント。なお数量限定なのでお早めに。

spec.1

リールを使わない延べ竿なんだけど、超コンパクトな上に実に恰好が良いのです。最大3mまでのモデルが用意されてるので、渓流でオイカワとか狙うのにベスト。海だったらハゼやアジも狙えるぞ。来年買っちゃおうかな。
よりコンパクトなspec.3も超カッコ良い。手長エビとかタナゴとか、手元をちょこちょこ狙う釣りにはspec.3かな。見た目はこっちが好みだけど、渓流だと長さが短いかな。両方買うしかないか。

画像: RGM (ルースターギアマーケット) 2020_image PV www.youtube.com

RGM (ルースターギアマーケット) 2020_image PV

www.youtube.com

ちなみに上記の2種類は延べ竿なんだけど、リールを装着可能なspec.2&spec.4も相当良い感じ。もちろん超コンパクト。バイクで釣りならベストなシリーズじゃないかと。

Ready to Fish!

で、spec.1&spec.3専用の仕掛け。何が良いってめちゃめちゃ作りが良いんですよ。ウキはバルサウッド製。おしゃれ。かっこいい。
替えの針もちゃんと付属してるぞ。

大注目の最新バイクメーカー「ベネリ」のお披露目もしてた

画像: 写真提供:株式会社プロト

写真提供:株式会社プロト

どうやらインポーターである株式会社プロト(IGAYAとかRAMマウントとか愛用中)が、地元愛知でのお披露目にこだわったということみたい。お披露目の模様、詳しくはこちら。

ベネリといえば、バイクとかショットガンで有名なメーカー。M3が有名ね。
とはいえ、銃器製造部門はベレッタ傘下になってて今は別会社。

ちなみにバイクに先行してE-BIKEも販売してるぞ。

というわけで満を持して登場のバイク。ローンチラインナップは、125ccから250ccの四車種。

・ストリート感あふれるモデル125ccの「125 TNT125」
・250ccアドベンチャーモデルの「TRK251」
・ストリート系250ccモデル「LEONCINO 250」
・現状でのフラッグシップモデルになる250cc「TNT249S」

お問い合わせなど詳しくはベネリ公式サイトやプロト公式サイトにて。

スーパー・カブカブ・ダイアリーズの過去記事

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.