2020年12月3日、ホンダは国内の公式サイトで新型となるCB1300シリーズを先行公開しました!

多彩な電子制御システムが組み込まれた、ホンダ新型「CB1300」シリーズ

画像: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

ホンダが誇るCBブランドのフラッグシップモデル「CB1300」シリーズ。1992年に誕生したCB1000 SUPER FOURの系統を継承し続けるロングセラーモデルです。

欧州の新たな排ガス規制ユーロ5施行を前に、今後の販売はどうなるのかと注目していた方も多いと思います。

ついに新型がベールを脱ぎました!

今回、「CB1300 SUPER FOUR」と「CB1300 SUPER BOL D’OR」、さらにそれぞれの上級グレードである「CB1300 SUPER FOUR SP」、「CB1300 SUPER BOL D’OR SP」の写真が公開されています。

新型「CB1300 SUPER FOUR」

画像1: 新型「CB1300 SUPER FOUR」

新型「CB1300 SUPER BOL D’OR」

画像1: 新型「CB1300 SUPER BOL D’OR」

新型「CB1300 SUPER FOUR SP」

画像: 新型「CB1300 SUPER FOUR SP」

新型「CB1300 SUPER BOL D’OR SP」

画像: 新型「CB1300 SUPER BOL D’OR SP」

あわせて一部の情報も発表。新型は、電子制御スロットルスロットルバイワイヤシステムを採用。同時に、出力設定などを変更をすることで走行フィーリングを任意に選択できるライディングモード機能が搭載されました。

さらに、長距離ツーリングで嬉しい「クルーズコントロール」も新搭載。伝統のCB1300シリーズに、多彩な電子制御システムがいよいよ導入されたのです。

また、写真を見て気づいた方もいらっしゃるでしょう。カラー&グラフィックが変更されています。

とくに目立っているのは、CB1300SFとCB1300SBの赤いフレームですね。合わせて、ホイールとクランクケースカバーが金色に。CBシリーズの伝統的なカラーを用いつつ、新鮮な印象を与えています。

詳細の発表は、2020年12月21日(月)予定!

【2020年12月3日17時 追加情報】

新型「CB1300」シリーズに関して、ホンダは12月21日(月)に詳細を発表する予定とのこと。スペックや、気になる発売日・価格もこの日に分かるはずです!

まとめ:西野鉄兵

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.