月刊『ヘリテイジ&レジェンズ』が気になるニューアイテムを紹介します!

Arai HELMET「CLASSIC AIR」

新発売となったアライヘルメットの最新スモールジェット、“CLASSIC AIR(クラシック・エアー)”を紹介しよう。

まずはの注目は、RAPIDE-NEOにも使われた「エアフローライナ・ベンチレーション」の採用だ。ヘルメット内の熱気をライナに設けたエアルートを通して後頭部のスリットから高効率に排出。スモールジェットのネガだった蒸れを解消、快適性をアップ。専用のシステム内装も装備した。

帽体はトップレベルの安全評価を受けた前作・CLASSIC-MODがベース。フォルムを損なわず継承するのも、トラッド派には嬉しいところ。

カラーはホワイトと4色のソリッド色に加え、’70〜’80年代のバイクシーンを彷彿させるグラフィックモデル、ERAとBRITZの2種もラインナップし、愛車に合わせた幅広いチョイスが可能となっている。様々なニーズに応える新・ベーシックの登場だ。

画像1: Arai HELMET「CLASSIC AIR」
画像2: Arai HELMET「CLASSIC AIR」

上写真の矢印3箇所がライナに新設された熱気の排出孔。熱気はライナと帽体の間を通り、後頭部の裾部に設けられたスリット(下写真)から走行風の負圧を利用して、効率的に排出されるのだ。

画像3: Arai HELMET「CLASSIC AIR」

CLASSIC AIR専用に設計された抗菌・消臭仕様のシステム内装は、ご覧の通り着脱が可能で洗浄などメンテナンスも手軽に行えるようになった。また、イヤーカップ部は2種、以外の内装部分セットも4種がオプションで用意されているから、頭や顔のサイズに合わせて細かく調整、フィット感の向上ができる。

画像4: Arai HELMET「CLASSIC AIR」

ゴーグルベルトのホルダーやヘリゴムのステッチはCLASSIC-MODから継承。クラシックな雰囲気を醸す。強靱でねばりのある帽体はスネル規格と同等の安全性を持つものだ。

SPECIFICATION

メーカーアライヘルメット
製品名CLASSIC AIR(クラシック・エアー)
規格JIS
サイズ(cm)55-56、57-58、59-60、61-62
カラーソリッド:ホワイト、アイスブルー、モダングレー、フラットブラック
ERA:ブルー、ブラウン、ブラック(すべてつや消し)
BRITZ:ホワイト、ブロンズ、ブラウン(すべてつや消し)
価格ソリッド:3万5000円+税
ERA&BRITZ:4万1000円+税

まとめ:ヘリテイジ&レジェンズ

▶▶▶ヘリテイジ&レジェンズが取材した最新のカスタム・バイクはこちら!

画像: handl-mag.com
handl-mag.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.