福井県の越前町観光連盟は「私の好きな越前町」をテーマとした写真作品の募集を開始。春夏秋冬、越前町の彩り豊かな自然風景を題材とした観光写真や、越前町に暮らす人たちや、そこに育まれた文化や伝統、まつりなど、福井県内外に誇れる情景にスポットをあてた作品を募集する。
画像1: 過去の入選作品より。 photocon.town-echizen.jp

過去の入選作品より。

photocon.town-echizen.jp

第14回 「越前大自慢写真コンテスト」実施概要

■コンテスト名「第14回越前大自慢写真コンテスト」

期間・日程
●撮影期間:撮影時期を問わず(過去に撮影した写真も対象)
●応募締切:2021年2月15日<当日消印有効>
●作品審査:2021年3月上旬予定
●結果発表:2021年3月中旬予定
●結果通知方法:本人への郵送、「福井新聞紙面」「えちぜん観光ナビ」「特設サイト」等で発表。
■実施主体 主催/一般社団法人 越前町観光連盟
      後援/越前町・福井県カメラ商組合・福井新聞社

画像2: 過去の入選作品より。 photocon.town-echizen.jp

過去の入選作品より。

photocon.town-echizen.jp
画像3: 過去の入選作品より。 photocon.town-echizen.jp

過去の入選作品より。

photocon.town-echizen.jp

■応募テーマ
「私の好きな越前町」
春夏秋冬、越前町の彩り豊かな自然風景を題材とした観光写真や、越前町に暮らす人たちや、そこに育まれた文化や伝統、まつりなど、福井県内外に誇れる情景にスポットをあてた作品を募集します。
■応募方法・規格
<現像写真の場合>
原則「四つ切ワイド」「四ツ切」「A4」とし、規定の応募票を作品の裏面に天地を同じ方向にして貼り付けて郵送もしくは直接応募する。

WEB投稿の場合
専用の投稿フォーム(以下をクリック)から写真を投降して応募する。

画像4: 過去の入選作品より。 photocon.town-echizen.jp

過去の入選作品より。

photocon.town-echizen.jp
画像5: 過去の入選作品より。 photocon.town-echizen.jp

過去の入選作品より。

photocon.town-echizen.jp

応募条件・作品の取り扱いについて

・応募資格に制限は設けない。(プロ・アマ、年齢、性別、国籍問わず)
・作品は、越前町で撮影されたものに限る。
・応募作品は未発表のものに限る。
・応募点数の制限は設けない。
・他のコンテストなどに応募中または応募予定のある作品は応募できない。
・類似作品や他人の名前を使用した場合は選考外とする。
・写真には、日付を入れない。(撮影日は応募票に記載)
・個人、法人などを特定できる写真を応募する場合には、応募者の責任において、事前に被撮影者の承諾を得てもらう。被写体の肖像権については、応募者の責とする。
・画像処理ソフトを利用してレタッチや、表現上必要とされる画像加工をした作品は応募可。
「表現上必要とされる画像加工した作品」とは
例)花火や星の動きを表現する時の『比較明コンポジット合成』等。
・入賞作品の著作権は撮影者に帰属しますが、原版の提供を必須条件とし、原版の提供がない場合は入賞を無効とする。入賞作品は本町の広報活動として、新聞、雑誌、テレビ、ホームページなどで使用することがある。使用にあたっては撮影者の氏名表示を行うことがある。
・応募作品は原則返却しない。応募作品の著作権は、撮影者本人に帰属するが、応募作品でもデータの提供を求め、作品展示、出版物、宣伝広告、ホームページなどに無償で使用することがある。
・応募の際に得た個人情報は、作品に関する問い合わせ、入賞者への連絡など本コンテストを運営するために必要な範囲で使用する。

賞は現像写真とWEB投稿で合計22点予定

画像: photocon.town-echizen.jp
photocon.town-echizen.jp

現像写真部門
・金賞:1点(賞金5万円・記念品)
・銀賞:2点(賞金2万円・記念品)
・銅賞:3点(賞金1万円・記念品)
・入選:5点(記念品)

WEB投稿部門
・金賞:1点(賞金2万円・記念品)
・銀賞:2点(賞金1万円・記念品)
・銅賞:3点(賞金5千円・記念品)
・入選:5点(記念品)

審査員
福井県カメラ商組合/福井新聞社/越前町観光連盟事務局

応募・問い合わせ先

〒916-0422 福井県丹生郡越前町厨71-335-1
越前町観光連盟 TEL:0778-37-1234 Mail:contact @town-echizen.jp

さらに詳細な情報はこちらから

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.