2020年11月5日、SUBARUは北米市場向けのWebサイトで、フルモデルチェンジした新型スバル BRZを2020年11月18日にワールドプレミアすることを発表した。

新型BRZのヘッドライトやフロントフェンダーまわりのデザインを公開

SUBARUとトヨタ自動車の共同開発によって誕生したBRZと86は、2L水平対向4気筒エンジンを搭載した後輪駆動のライトウエイトスポーツカーとして2012年2月に発売。当時スポーツカーとしては比較的安価な200万円を切る(ベースグレード・税抜)設定にされていたこともあり、兄弟車種の86とともに人気モデルとなった。

そして登場から8年が経過した2020年7月に販売を終了。次期モデルの登場が期待されていたところ、2020年11月5日にスバルは北米市場で新型を公開すると発表した。これとともにティザーサイトも立ち上げられ、デザインの一部が公開された。

正式な発表は日本時間2020年11月18日の23時(現地時間11月18日の9時 )を予定している。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.