最高出力41PSの力は発揮されるのか!? 2気筒スーパースポーツの限界に迫る!

webオートバイのYouTubeチャンネルの人気コンテンツ「最高速チャレンジ」の最新作を公開しました!

この企画は、世界有数のロングストレートを持つサーキット富士スピードウェイの国際レーシングコースで、市販車の最高速度を計測するというもの。

最新作では、オートバイ女子部の平嶋夏海さんが新型CBR250RRに乗って挑戦しました!

画像: オリジナルサイトでは写真をクリックするとYouTube動画が再生されます! www.youtube.com

オリジナルサイトでは写真をクリックするとYouTube動画が再生されます!

www.youtube.com

新型CBR250RRは、2020年9月18日に発売。最高出力は旧モデルの38PSから41PSにアップ。

ちなみに2019年型のCBR250RRでも「最高速チャレンジ」は過去に行ないました。ライダーはオートバイ女子部の大関さおりさん。そのときの記録は、時速158kmでした。

さあ、果たして記録は伸びるのか? 結果は動画でご覧ください!

▶▶▶答えはコチラ 新型「CBR250RR」最高速チャレンジの動画を観る!

まとめ:西野鉄兵/モデル:平嶋夏海/写真:赤松 孝

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.