2020年12月4日(金)~12月6日(日)の3日間、オンライン開催される「東京コミコン 2020」のバーチャルサイン会へのゲスト第6弾として、キーファー・サザーランド氏の参加が決定した。

映画・海外ドラマファン垂涎!非常にレアなサイン予約が可能!

キーファー・サザーランド氏といえば、過去には『スタンド・バイ・ミー』『ヤングガン』といった名作映画に出演され、映画ファンにはおなじみの俳優ですが、代表作は何と言っても社会現象にもなった TV ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』シリーズの主人公ジャック・バウアー。本作で大ブレークを果たし、日本でも長きに渡り放送された事で、一般層にも広く知られる大人気俳優となった。その他、数多くの映画やTVドラマにも出演、これからの活躍がますます期待されている。なお、キーファー・サザーランド氏は「Tokyo Comic Con World」セレブエリアにてサイン予約を受け付ける予定となっている。

※キーファー・サザーランド氏の直筆サイン予約チケットの発売は、11月上~中旬を予定。購入方法や値段などの詳細情報に関しては、オフィシャルサイトにてご確認ください。
※チケットを購入された方には、各氏直筆サイン入りポートレート(選択可)をお送りいたします。
※ファンに向けたビデオメッセージ等は現在未定です。
※セレブとの会話は出来ませんのでご注意ください。

現在、サイン会参加が決まっているセレブ以外にも、セレブゲストの参加交渉中。開催に向けてオフィシャルサイトにも最新情報を順次アップデートされるので、注目しておこう!

※コロナウイルスなどの影響により、開催の中止または延期となる場合がございますのでご注意ください。

【東京コミコン 2020 オフィシャルサイト】

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.