本日10月30日(金)よりAmazon Prime Videoにて独占配信される『ユートピア〜悪のウイルス〜』より、超過激な“大人向け”暴力シーン満載のレッドバンド・トレーラーが解禁された。

『ゴーン・ガール』『シャープ・オブジェクツ』の脚本家ギリアン・フリン執筆

ベストセラー作家でもある脚本家ギリアン・フリン(『ゴーン・ガール』 『シャープ・オブジェクツ』)によって執筆された新しいAmazonオリジナルシリーズ『ユートピア〜悪のウイルス〜』が、いよいよ本日10月30日(金)より、Amazon Prime Video(以下Prime Video)にて全8話を独占配信される。

画像1: 『ゴーン・ガール』『シャープ・オブジェクツ』の脚本家ギリアン・フリン執筆

本作は「ユートピア」というフィクションコミックのファンであるオンライン上の若者グループが、 謎のウイルスが蔓延するという、コミックの中に隠された意味を明らかにし、世界の終わりから人類を救おうとする姿を描くスリラードラマ。

画像2: 『ゴーン・ガール』『シャープ・オブジェクツ』の脚本家ギリアン・フリン執筆

この度、冒頭から血が噴き出すなど衝撃的シーンが満載の、超過激なレッドバンド・トレーラーが初公開された。レッドバンド・トレーラーとは、過激な暴力表現などが含まれた通常とは異なる予告編のこと。サーシャ・レーンが演じる実在するコミックのキャラクターであるジェシカ・ハイドが、不穏な空気を纏う男たちを容赦なく殺したり、車や家が爆発したりするといった衝撃的な内容になっている。うさぎの覆面を被った謎のキャラクターや不気味なコミックの絵など、映像に散りばめられている様々な“謎”にも注目だ。

画像3: 『ゴーン・ガール』『シャープ・オブジェクツ』の脚本家ギリアン・フリン執筆
画像4: 『ゴーン・ガール』『シャープ・オブジェクツ』の脚本家ギリアン・フリン執筆

さらに、イアン役のダン・バード、ケビン・クリスティー博士役のジョン・キューザック、トーマス・クリスティー役のコーリー・マイケル・スミス、ウィルソン役のデスミン・ボルヘスのキャラクタービジュアルや、新場面写真も初公開。彼らがどのようにコミック「ユートピア」の真相に迫っていくのか、一体どんな“ウイルス”が人類を脅威に陥れるのか?謎が多いストーリーを楽しもう。

画像: コーリー・マイケル・スミス(トーマス・クリスティー)

コーリー・マイケル・スミス(トーマス・クリスティー)

画像: ダン・バード(イアン)

ダン・バード(イアン)

画像: ジョン・キューザック(ケビン・クリスティー博士)

ジョン・キューザック(ケビン・クリスティー博士)

画像: デスミン・ボルヘス(ウィルソン)

デスミン・ボルヘス(ウィルソン)

まずは通常版の予告編をチェック!

画像: Amazon Original 新シリーズ! 「ユートピア」 トレーラー www.youtube.com

Amazon Original 新シリーズ! 「ユートピア」 トレーラー

www.youtube.com

超過激なレッドバンド・トレーラーはコチラ!

www.youtube.com
画像: 10/30配信開始!Amazon Prime Video『ユートピア』超過激なレッドバンド・トレーラー解禁!

『ユートピア〜悪のウイルス〜』概要 (全8エピソード)
配信開始日:2020年10月30日(金)/全話一挙配信製

製作総指揮:ギリアン・フリン、ジェシカ・ローデス、シャロン・ホール、カレン・ウィルソン、デニス・ケリー

キャスト: ダン・バード(イアン役) 、 アシュレイ・ラスロップ(ベッキー役)、ジェシカ・ローテ(サマンサ役)、デスミン・ボルヘス(ウィルソン役)、ジェフォン・ワナ・ウォルトン(グラント役)、サーシャ・レーン(ジェシカ・ハイド役)、ファラ・マッケンジー(アリス役)、ジョン・キューザック(ケビン・クリスティー博士役)、レイン・ウィルソン(マイケル・スターンズ博士役)、クリストファー・デナム(アビー役)、コーリー・マイケル・スミス(トーマス・クリスティー役)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.