ホビーメーカーの壽屋から、来年4月の劇場公開が待ち遠しい「ブラック・ウィドウ」をはじめとするマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のヒーローたちを映画、コミックから立体化したフィギュアが登場!(文・横森 文/デジタル編集・スクリーン編集部)

MARVEL AVENGERS
キャプテンアメリカ ファインアートスタチュー

大きさ:全高360mm/幅約360mm/奥行約420mm

キャプテンアメリカの激しいバトルシーンを、ダイナミックなアクションポーズで再現したのがこのアメコミ版の一体。キャップ最大の魅せどころといっても過言ではない、シールドを投げる瞬間を6分の1サイズで立体化。

アメコミの場合、複数のアーティストがキャップを描くため、コレ! という画に決めるのにはとても苦労したのだそう。グッと歯をくいしばって力強く投げる表情といい、隆々とした筋肉といい、本当に動きだしそう!

台座はまさに戦いで壊れた市街地の雰囲気が漂う質感。世界限定生産で台座にはシリアルナンバー入り!

画像: MARVEL AVENGERS キャプテンアメリカ ファインアートスタチュー

どの角度から見ても迫力満点に見えるように、指先の角度まで徹底的にこだわり抜いたポージングが素晴らしい。

MARVEL AVENGERS キャプテン・アメリカ ファインアートスタチュー
2021年4月発売/ 34,800円(税抜)/全高約360mm
© 2020 MARVEL

ARTFX
ロキ -AVENGERS

画像3: どこから見ても迫力満点!マーベルヒーローのフィギュアが続々登場
画像4: どこから見ても迫力満点!マーベルヒーローのフィギュアが続々登場

リアルな肌色を出すため、1色ではなく何度も塗料を吹き重ねて人肌を完成している。手間のかかる作業なのです。

謀略を張り巡らせてドイツに上陸し、不敵な笑みを浮かべた初降臨のシーンをイメージしたのがこちら。今回は女性の企画担当者がキャラクター選定&ポージング設定を手がけたこともあり、ロキのカッコ良さが際立つ仕上がりに。なんといっても演じるトム・ヒドルストンそっくりの表情の出来がお見事。ファンはぜひ手元に置きたいね!

角付きの兜を被ったロキの立体は意外と少ないのだとか。裾部分に針金が入った布製マントを採用したのもポイント。

ARTFX ロキ -AVENGERS- 
2020年11月発売/ 19,800円(税抜)/全高約370mm
© 2020 MARVEL

ARTFX PREMIER
ブラック・ウィドウ

3.5cm以下の顔に本物さながらのメイクをほどこし、艶やかな赤い唇が印象的なセクシーな一体。廃墟をイメージした台座には、彼女の足元が映り込む水たまりまでも再現し、リアルな感覚を追求している。美しいボディラインもいい感じ♪

ARTFX PREMIER ブラック・ウィドウ
発売中/ 15,500円(税抜)/全高約210mm
© 2020 MARVEL

ARTFX PREMIER
キャプテン・マーベル

コトブキヤの持つ技術を全投入しているだけあって表情がステキ。コミックのキャラをここまで立体化するとは…!

通常の量産製品と違い、技術力の高い職人さんにより一個ずつハンドペイントしている『ARTFX PREMIER』シリーズ。その高い技術力で作られた本作は、広大な宇宙空間を駆け巡り、「フォトンブラスト」のパワーで隕石群を打ち砕く様を完璧に表現。波打つ髪の毛やしなやかなボディラインとポージングに、力強さと美しさがあふれているよ!!

物語性を感じさせる台座もオススメポイントのひとつ。台座も多色を重ねて重厚性を表現しているのだそう。

ARTFX PREMIER キャプテン・マーベル
2020年11月発売/ 17,000円(税抜)/全高約270mm
© 2020 MARVEL

▶︎商品情報は壽屋ホームページ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.