傑作アニメーション『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』が三鷹の森ジブリ美術館ライブラリーより、2020年12月2日(水)にブルーレイとDVDが発売、デジタル配信とDVDのレンタルも開始される。

第23回 文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門優秀賞ほか多数受賞!

高畑勲監督が日本での公開を訴え、フランスでの劇場公開から3年越しで昨年日本でも公開された傑作アニメーション『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』。本作はアヌシー国際アニメーション映画祭・観客賞、TAAF(東京アニメアワードフェスティバル)グランプリほか、国際的なアワードで多数の賞を受賞しており、国内でも高畑勲監督をはじめ、各界の著名人が称賛している注目作。2020年12月2日(水)に三鷹の森ジブリ美術館ライブラリーより、ブルーレイ4700円+税、DVD3800円で発売されることが決定。さらに、デジタル配信とDVDレンタルも開始される。

画像: 第23回 文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門優秀賞ほか多数受賞!

アニメーション制作の裏側インタビュー映像解禁!

本作の発売を記念し、圧倒的作画力で人々を魅了したスタッフへのインタビューを特別公開!今回解禁された映像では、アニメの作成工程について言及。アニメは実写と違いラッシュがなく絵コンテを使って場面の長さを決めるので編集を撮影前に行うなど、通常の映画の手順とは異なる点が語られている。

画像: アニメーション制作の裏側インタビュー映像解禁!

さらに絵コンテ作成後は通常の編集と違い、絵コンテチームと共同で場面ごとに画像を処理して準備を進めることや、モデリングしてから2Dに直す作画手法、感情表現を豊かにさせるための工夫など作画の圧倒的表現力を支えたこだわりなどが明かされている。なお本映像はブルーレイ、DVDにも収録されていない貴重な映像。お見逃しなく!

画像: 「ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん」アニメーション制作現場の裏側インタビュー www.youtube.com

「ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん」アニメーション制作現場の裏側インタビュー

www.youtube.com
画像: 高畑勲監督も絶賛『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』製作の裏側がわかる特別映像解禁!

『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』

12月2日(水)発売|ブルーレイ=4700 円+税、DVD=3800 円+税|デジタル配信開始

STORY
19世紀ロシア。大好きな祖父が北極探検の途中消息を絶ったことを悩む14歳の少女サーシャ。地に堕ちた祖父の汚名を晴らすべく一歩を踏み出した少女の行く先とは。

© 2015 SACREBLEU PRODUCTIONS / MAYBE MOVIES / 2 MINUTES / FRANCE 3 CINEMA / NØRLUM
発売:ウォルト・ディズニー・ジャパン

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.