11月27日公開の白濱亜嵐×平祐奈ダブル主演の映画『10万分の1』のムビチケ特典(第2弾)が発表となった。

120万部突破の大ヒット漫画・宮坂香帆の最新作『10万分1』(小学館 フラワーコミックス刊)が原作となる本作。
白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS)と平祐奈がダブル主演を務める本作は、本当に大切なものは何かが見え始めたこの時代に、人と人のつながりの素晴らしさを描き、難病・ALSに立ち向かう、初めて恋した高校生二人の感動の純愛ラブストーリーだ。

ムビチケ第2弾特典(先着限定)

前売り第2弾特典は、「先着限定”選べる”マスクケース」。
10月30日(金)より、劇場窓口限定特典で、2種類のビジュアルの中からいずれかを選べる。
1つは、夕焼けの橋の上で白濱亜嵐演じる桐谷蓮と平祐奈演じる桜木莉乃が笑顔で歩く印象的なビジュアル。
もう1つは、剣道部の主将を務める桐谷蓮の剣道着姿が凛々しいビジュアルとなっている。
(10月30日(金)以降は第1弾のデジタルDLL特典は終了となり、先着限定”選べる”マスクケースとなる)

■第2弾特典「先着限定”選べる”マスクケース」■
・特典は2種類、在庫が許す限りいずれかをお選び頂けます(ムビチケ一枚につき特典一つ)
・第2弾特典は劇場窓口限定特典となります(通販・オンライン券には特典は付きません)
※公式サイトに取り扱い劇場はマーク入れてあります。
・第二弾特典の追加にともない、第一弾特典(デジタルDLL特典)は終了

■第1弾特典(デジタルDLL特典)のご注意■
・10月30日(金)以降にご購入のお客様は第一弾デジタルDLL特典の提供対象外となります。
・10月29日(木)迄にご購入のお客様は公開日前日11/26までキャンペーンサイトにて特典DLLが可能。

STORY

告白して気まずくなるくらいなら友達のままでいい。学校中の女子はもちろん、男子からも憧れの存在である桐谷蓮(白濱亜嵐)に想いを寄せる桜木莉乃(平祐奈)は、そう思っていた。ところがある日、蓮の方から打ち明けられ、誰もがうらやむ両想いの日々が始まる。2人で過ごす時間が何よりも大切なものに変わる頃、「10万分の1」の確率でしか起こらない、ある運命が降りかかる──

映画『10万分の1』

2020年11月27日(金)全国ロードショー

■出演:白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBE) 平祐奈 優希美青 白洲迅 /奥田瑛二

■原作:宮坂香帆『10万分の1』(小学館 フラワーコミックス刊)
■監督:三木康一郎
■脚本:中川千英子
■配給:ポニーキャニオン 関西テレビ放送
©宮坂香帆・小学館/2020映画「10万分の1」製作委員会
■公式サイト:100000-1.com

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.