『glee/グリー』を手掛けたヒットメーカー、ライアン・マーフィーが監督を務めた極上ミュージカル大作『ザ・プロム』が2020年12月11日(金)からNetflixで全世界独占配信される。

“愛”と“勇気”を届けてくれる奇跡の物語!

アカデミー賞3回受賞、21回ノミネートを誇る“ハリウッドの生きる伝説”メリル・ストリープと、アカデミー賞主演女優賞受賞で名実ともにハリウッドのトップクラスの実力派ニコール・キッドマン、そしてフレッシュな注目新人女優ジョー・エレン・ペルマンらによる愛と感動のミュージカル大作『ザ・プロム』。この度、ベテラン&新人俳優陣が抜群の歌唱力とパフォーマンスを発揮したミュージカルシーンが映し出された、華麗で圧巻の初映像が解禁となった。

ニューヨークの“元”超人気舞台俳優ディーディー(メリル・ストリープ)とバリー(ジェームズ・コーデン)は、新作ブロードウェイミュージカルが大コケしてしまい、役者生命の危機が訪れ大ピンチ。
一方、インディアナ州の田舎町では、恋人同士の女子高校生エマ(ジョー・エレン・ペルマン)とアリッサ(アリアナ・デボース)が、女性カップル2人でプロムに参加することが問題になって禁止され、悲嘆に暮れていた。ひょんなことをきっかけにその事実を知ったディーディーとバリーは、この機会に乗じて自らの役者イメージを挽回しようと、同じくキャリアアップを図るアンジー(ニコール・キッドマン)らと共に計画を練ることなるが、ベテラン俳優たちと、若い女性カップルが交わることで、思いもよらない騒動と、愛と感動のドラマが待ち受けていたーー。

画像: “愛”と“勇気”を届けてくれる奇跡の物語!

この度解禁となった予告編では、メリル・ストリープ、ニコール・キッドマン、期待の新人女優らが抜群の歌唱力とパフォーマンスを発揮した、圧巻のミュージカルシーンが映し出されていく。
舞台俳優ディーディーとアンジーらは自らの名声復活のために、女子高生エマとアリッサの若いカップルは2人でプロムに参加するために、それぞれ奔走する姿が。目的も年代も違い、本来繋がるはずのない人々が偶然の重なりで出会ったとき、“愛”と“勇気”に満ち溢れた奇跡が訪れることになる。2020年の締めくくりに、“愛”と“希望”を届けてくれるハートウォーミングなミュージカル大作の誕生した。

画像: 『ザ・プロム』ティーザー予告編 - Netflix youtu.be

『ザ・プロム』ティーザー予告編 - Netflix

youtu.be

監督を務めるのは、大ヒットミュージカルドラマ『glee/グリー』を手掛けたヒットメーカー、ライアン・マーフィー。出演は大ベテランメリル・ストリープと、実力と人気を兼ね備えたニコール・キッドマン。
さらに、熱い脚光を浴びる新人ジョー・エレン・ペルマンと、『ハミルトン』や21年公開の『ウエスト・サイド・ストーリー』にも出演の注目の新星アリアナ・デボースが、フレッシュに作品を彩る。加えて、『はじまりのうた』『イントゥ・ザ・ウッズ』『イエスタデイ』『キャッツ』のジェームズ・コーデン。『ザ・プレデター』『トイ・ストーリー4』のキーガン=マイケル・キー、『glee/グリー』シリーズのアンドリュー・ラネルズ、『ジャンゴ 繋がれざる者』『Mr.&Mrs.スミス』のケリー・ワシントンなど、超豪華な実力派キャスト陣も脇を固める。
本作は、日本でも12月より一部劇場にて公開も予定されており、ヒットメーカーであるライアン・マーフィーが、ベテラン&若手の最高のキャストたちとともに贈る大注目のミュージカル大作は、今年の賞レースでも大きな注目を集めること間違いなしといわれている

Netflix映画『ザ・プロム』12月11日(金)より独占配信開始

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.