現在、弊社(モーターマガジン社)Web通販サイト「MMStyle」で好評販売(受注)中の「カメラマン2021カレンダー」にご寄稿頂いた写真家の方々の掲載作品(一部)を順次ご紹介していきます。
Part30はデジタラルカラー赤外線写真で独自の世界を作り出す写真家、荒幡信行さんです。

A3ヨコ、表紙~8月

画像1: mm-style.jp
mm-style.jp
画像2: mm-style.jp
mm-style.jp
画像3: mm-style.jp
mm-style.jp
画像4: mm-style.jp
mm-style.jp
画像5: mm-style.jp
mm-style.jp
画像6: mm-style.jp
mm-style.jp
画像7: mm-style.jp
mm-style.jp
画像8: mm-style.jp
mm-style.jp
画像9: mm-style.jp
mm-style.jp

A3タテ、9月~10月

画像10: mm-style.jp
mm-style.jp
画像11: mm-style.jp
mm-style.jp

荒幡さんのカレンダー作品についてのコメント

私の好きな所、それぞれ思い入れのある場所です。非日常を写し出す「赤外線写真」私たちの眼には感じとれない不可視光線。ぜひ身近に感じていただければ嬉しいです。

荒幡信行さんのプロフィール

1972年東京生まれ。1995年:自主映画製作をスタート。1997年:スチールカメラで写真を撮り始め、ブライダルカメラマン、スタジオカメラマン、タレント事務所カメラマンを経て2003年からIT会社勤務(現在)。会社員である傍ら2009年からデジタルカラー赤外線写真を撮り始める。作品は自身で改造を施したカメラで撮影、試行錯誤を繰り返し意欲的に活動中。

上掲の作品以外の作品の閲覧、カレンダーのお買い求めはこちらから

荒幡信行さんの関連情報はこちら

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.