世界中の子どもたちに愛され今年原作出版75周年を迎えた「きかんしゃトーマス」。この度、劇場版最新作『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』が、2021年春に公開することが決定した。

日本からやってきた新キャラ、超特急のケンジが登場!

昨年公開の『映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』は興行収入1.5億円突破の大ヒットを記録、75周年記念作品である『チャオ!とんでうたってディスカバリー‼』も現在絶賛公開中で、日本でもファミリー層に長年愛され続けている。

画像1: 日本からやってきた新キャラ、超特急のケンジが登場!

2021年春に公開が決まった劇場版最新作『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』で初登場する日本からやってきた新キャラクター、超特急のケンジの姿をお披露目された。
ケンジは最先端の電気エンジンで自慢のスピードは世界一!“未来の発明ショー”の目玉としてソドー島にやってくる。気さくで誰からも好かれるケンジだが、これから起こる大事件に巻き込まれることをまだ知らない……

今回の映画は、“未来の発明ショー”のため、見たこともない発明品の数々や、発明家たちがソドー島に大集合、とんでもない騒動が巻き起こる。未来への夢と好奇心に満ち溢れたトーマスと仲間たちの新たな冒険を楽しみに待ちたい。

画像2: 日本からやってきた新キャラ、超特急のケンジが登場!

【ものがたり】
 トーマスたちのソドー島に“未来の発明ショー”がやってきた!発明家のルースから、「機関車は史上サイコーの発明よ」とほめられたトーマスは、ショーを盛り上げようと大活躍。世界一速い超特急のケンジも日本からやって来る。ところが、ダンスする巨大ロボットや自動ミルクセーキマシーンにワクワクしている間に、ルースが発明した空飛ぶエアカーの設計図が盗まれてしまう。

『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』2021年春、シネ・リーブル池袋、全国のイオンシネマほかロードショー 提供:ソニー・クリエイティブプロダクツ  配給:東京テアトル 配給協力:イオンエンターテイメント
©2020 Gullane(Thomas)Limited.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.