CA18DET型。シリンダヘッドのデザインは日産新世代ツインカムに共通。少し狭めのバルブ挟角、高圧縮比、ラッシュアジャスター付き直動式バルブリフターを持つ。ターボ仕様は、空冷式インタークーラーを左フロントフェンダーに配置し、効果的な冷却効果を発揮している。
記事本文に戻る

人気記事

This article is a sponsored article by
''.