当初は2020年6月に開催を予定するも、新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期となり、一時は開催も危ぶまれた『フランス映画祭2020』。この度安全に開催できる環境が整い無事開催の運びとなり10月15日に記者会見が行なわれた。

フランス代表はイザベル・ユペールに

今回はいつもと季節を変え、2020年12月10日~13日に横浜みなとみらい21地区で開催。上映スケジュール発表、チケット発売などは11月中旬に予定されている。また劇場の他にメインスポンサーの日産自動車と共同でドライブインシアターを実施することも企画中という。ゲストも新型コロナウイルスの状況を考慮して検討中だが、フランス代表はイザベル・ユペールと明かされた。フェスティバル・ミューズには米倉涼子が選ばれた。

上映作品は以下の10作に決定(2020年10月15日現在)

画像: 「ハッピー・バースデー 家族のいる時間」©Les Films du Worso

「ハッピー・バースデー 家族のいる時間」©Les Films du Worso

「カラミティ(仮)」レミ・シャイエ監督/アニメーション
「ハッピー・バースデー 家族のいる時間」セドリック・カーン監督/カトリーヌ・ドヌーヴ、エマニュエル・ベルコ、セドリック・カーン出演
「FUNAN フナン」デニス・ドー監督/アニメーション
「GOGO(ゴゴ)94歳の小学生」パスカル・ブリッソン監督/プリシラ・ステナイ出演のドキュメンタリー
「ゴッドマザー」ジャン・ポール・サロメ監督/イザベル・ユペール、イポリット・ジラルド出演

画像: 「パリの調香師 しあわせの香りを探して」©LES FILMS VELVET - FRANCE 3 CINÉMA

「パリの調香師 しあわせの香りを探して」©LES FILMS VELVET - FRANCE 3 CINÉMA

画像: 「ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから」© 2018 / ZAZI FILMS – MARS CINEMA – MARS FILMS – CHAPKA FILMS - FRANCE 3 CINEMA – C8 FILMS

「ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから」© 2018 / ZAZI FILMS – MARS CINEMA – MARS FILMS – CHAPKA FILMS - FRANCE 3 CINEMA – C8 FILMS

「パリの調香師 しあわせの香りを探して」グレゴリー・マーニュ監督/エマニュエル・ドゥヴォス、グレゴリー・モンテル、セルジ・ロペス出演
「MISS(原題)」ルーベン・アウヴェス監督/アレクサンドル・ウェター、イザベル・ナンティ、パスカル・アルビロ出演
「ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから」ユーゴ・ジェラン監督/フランソワ・シビル、ジョゼフィーヌ・ジャビ、バンジャマン・ラヴィルネ出演
「私は確信する」アントワーヌ・ランボー監督/マリーナ・フォイス、オリヴィエ・グルメ、ローラン・リュカ出演
「マーメイド・イン・パリ(仮)」マチアス・マルジウ監督/ニコラ・デュヴォシェル、マリリン・リマ、ロッシ・デパルマ、ロマーヌ・ボーランジェ出演

画像: 「私は確信する」©Delante Productions - Photo Séverine BRIGEOT

「私は確信する」©Delante Productions - Photo Séverine BRIGEOT

フランス映画祭2020 横浜 Festival du film français au Japon 2020 開催概要
・期間:12月10日(木)~12月13日(日)
・会場:みなとみらい地区中心に開催(横浜みなとみらいホール、イオンシネマみなとみらいなど)
・主催:ユニフランス
・共催:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、横浜市 
・特別協賛:日産自動車株式会社

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.