キヤノンはウチの駐車場に設置されている(ダミーじゃないほうの)監視カメラのようなコンデジを発表! 発売11月中旬で価格は3万2500円を見込む。

新コンセプトの望遠鏡型カメラ。

画像: この能天気な感じ、いいね。

この能天気な感じ、いいね。

「"PowerShot ZOOM"は、双眼鏡やデジタルカメラ、ビデオカメラの特長を組み合わせ、1台で「観る」と「撮る」を楽しむことができる新コンセプトの望遠鏡型カメラ」だそうです。少なくとも双眼鏡ではないような気がするけど…。

ええええー、こんなに小さいの!

画像: 100mm                       400mm

100mm                       400mm

画像: 800mm

800mm

最大の特徴は焦点距離100mm/400mm/でもってデジタルズーム800mm相当(35ミリ判換算)の超望遠撮影機能を備えていること。焦点距離切り換え時に滑らかに追従するAFやレンズシフト方式の手ブレ補正により、「観る」と「撮る」の両方を快適に楽しむことができるんだそうな(しつこい)。
で、かくも超望遠ながら質量約145gの手のひらサイズを実現! 片手でも握りやすい形状で3種類の焦点距離を瞬間的に切り換える「瞬間ステップズーム」を備えている。また、スマホと連携(専用アプリのインストールが必要)することで、スマホに表示されたライブビュー映像を見ながら静止画を撮影することも可。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.