クルマ擬人化マンガ「ウチのクルマがこんなに可愛いわけがない!?」…略して「ウチクル!?」の第60話。今回の主人公は、SUVの軽自動車として不動の地位を獲得している現行の「スズキ ハスラー(MR52S型)」。漫画:鈴木秀吉

ウチクル!?第60話「スズキ ハスラー(MR52S)がこんなに可愛いわけがない!?」

画像1: ウチクル!?第60話「スズキ ハスラー(MR52S)がこんなに可愛いわけがない!?」
画像2: ウチクル!?第60話「スズキ ハスラー(MR52S)がこんなに可愛いわけがない!?」
画像3: ウチクル!?第60話「スズキ ハスラー(MR52S)がこんなに可愛いわけがない!?」
画像4: ウチクル!?第60話「スズキ ハスラー(MR52S)がこんなに可愛いわけがない!?」

ウチクル!?バックナンバー

スズキ ハスラー(MR52S型/2019年12月24日発売)

軽自動車の本格オフローダーはいまも根強い人気だが、ファッショナブルでライトなSUVはスズキ Keiやホンダ Z、ダイハツ テリオスキッドなどいくつか存在したものの、いずれも世代交代せずに消えていった。しかし、近年のSUV人気の波をいち早く捉えて頭角を現したのが初代ハスラー(2015年/MR31S)であり、キープコンセプトでフルモデルチェンジした2代目(2019年/MR52S)。現行モデルは、直線基調による力強さと丸目によるユーモラスさを強めた個性派SUVである。

画像: グレード展開はすべて、マイルドハイブリッドシステムを組み込んだ「HYBRID」グレードとなる。

グレード展開はすべて、マイルドハイブリッドシステムを組み込んだ「HYBRID」グレードとなる。

スズキ ハスラー HYBRID X 主要諸元

●全長×全幅×全高:3395×1475×1680mm
●ホイールベース:2460mm
●車両重量:820kg【830kg】
●エンジン:直3 DOHC【直3 DOHCターボ】
●排気量:657cc【658cc】
●最高出力:49ps/6500rpm【64ps/6000rpm】
●最大トルク:50Nm/5000rpm【98Nm/3000rpm】
●モーターパワー:2.6ps/40Nm【3.1ps/50Nm】
●トランスミッション:CVT
●駆動方式:FF
●車両価格:151万8000円【161万2600円】
※【】内はHYBRID Xターボ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.