ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて、ナショナル ジオグラフィックのディズニープラス オリジナルドラマシリーズ『マーキュリー・セブン』(全8話)が2020年10 月16日(金)より日本初独占配信開始される。

アメリカ初の有人宇宙飛行計画に選ばれた宇宙飛行士たちの実話をドラマ化

『マーキュリー・セブン』はアメリカ初の有人宇宙飛行計画「マーキュリー計画」に抜擢された宇宙飛行士7人の実話を描くナショナル ジオグラフィックのディズニープラス オリジナルドラマシリーズ。2020年10月16日(金)より全8話を日本初独占配信開始。10月16日は第1話と第2話を一挙配信開始、第3話以降は毎週金曜日に順次配信される。

画像: アメリカ初の有人宇宙飛行計画に選ばれた宇宙飛行士たちの実話をドラマ化

1958年から1963年にかけて実施されたアメリカ初の有人宇宙飛行計画「マーキュリー計画」。アメリカとソ連の間で繰り広げられた宇宙開発競争初期の時代に、”マーキュリー・セブン”と呼ばれた宇宙飛行士7名が命をかけて宇宙へ挑戦する実話を描く。トム・ウルフによるベストセラー原作「ザ・ライト・スタッフ-七人の宇宙飛行士」を初ドラマシリーズ化、1984年公開の映画「ライトスタッフ」として映像化もされている。

宇宙飛行士の孤独や懸命に支える家族愛などストーリーに注目

主人公は、米ソ冷戦の中「マーキュリー計画」に選ばれた野心溢れる宇宙飛行士たち。国家の重圧に耐えながらも仲間との絆を深め、富や名声を手にして一躍有名になる一方で、宇宙飛行士に求められる“ライトスタッフ(己にしかない正しい資質)”とは何かを追い求めながら、挑戦し続ける姿を描く。また、不安や心の葛藤を抱えながらも夫を懸命に支えた妻たちや家族、彼らの周囲の人々の心の動きや絆も見どころ。アメリカの輝かしい時代は終わったと多くの国民が思っていた時代を背景に、“普通の人間がいかにして非凡なことを成し遂げられるのか”というテーマを実話を通して語りかける。

画像: 宇宙飛行士の孤独や懸命に支える家族愛などストーリーに注目

キャストにはドラマ「SUITS/スーツ」のパトリック・J・アダムス!製作にはレオナルド・ディカプリオが名を連ねる!

物語で中心人物の一人となるのは、献身的な家族を持ち、周りからも尊敬されている海兵隊のテストパイロットジョン・グレン少佐。ドラマ「SUITS/スーツ」のマイク・ロス役で人気のパトリック・J・アダムスが演じる。海軍史上最高のテストパイロットのひとり、アラン・シェパード少佐を演じるのは映画「アメリカン・スナイパー」や「リミットレス」に出演したジェイク・マクドーマン。ま
た、”マーキュリー・セブン”に選ばれたことに誰もが驚いたとされる最年少のゴードン・クーパー大尉役にはディズニープラスで好評配信中のドラマシリーズ『ワンス・アポン・ア・タイム』でフック船長を演じたコリン・オドナヒュー。

画像: キャストにはドラマ「SUITS/スーツ」のパトリック・J・アダムス!製作にはレオナルド・ディカプリオが名を連ねる!

さらに本作の製作総指揮には、犯罪ドラマ「ホワイトカラー」の脚本を手掛けたマーク・ラファティや、俳優のレオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・デイヴィソン(「レヴェナント:蘇えりし者」)、ウィル・ステイプルズ(「ザ・シューター」)が名を連ね、レオナルド・ディカプリオの個人製作会社アッピアン・ウェイ社とワーナー・ブラザース・テレビジョンがナショナル ジオグラフィックのために共同制作した今年注目の新作ドラマだ。

STORY
冷戦中の1959年、ソ連が宇宙開発競争をリードする一方でアメリカは衰退の一途をたどる中、アメリカ政府は、人類初の有人宇宙飛行計画を進めていた。新設されたばかりのNASAにその任務が与えられた。アメリカ最高峰の技術をもったエンジニアたちには数十年かかるとされたこの偉業を達成するために、彼らに与えられたのはたったの 2 年。NASAのエンジニアたちは、本部からの重圧と、時間に追われながらも働き続ける。同じくして、軍のテストパイロットの中から7人の宇宙飛行士が抜擢された。世間では無名の軍人だった彼らは、宇宙飛行士としての任務を遂行する前にも関わらず、アメリカ初の宇宙飛行士として公表され、数日のうちに、英雄へと仕立て上げられていく…

画像: ディズニープラス独占配信/ディカプリオ製作総指揮オリジナルドラマ放送日決定!

『マーキュリー・セブン』
10月16日(金)よりディズニープラスにて独占配信決定!

© 2020 NGC Network US, LLC. All rights reserved.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.