2020年10月1日、トヨタはミドルクラス ミニバンのヴォクシーに「ZS 煌(きらめき)III」、ノアに「Si W×B(ダブルバイビー)III」という特別仕様車を設定して発売すると発表した。

独自の世界観を演出する内外装を特別装備

画像: ヴォクシー ZS 「煌 III」(ガソリン車・7人乗り・2WD)

ヴォクシー ZS 「煌 III」(ガソリン車・7人乗り・2WD)

ヴォクシーとノアは、トヨタのミドルクラス ミニバンだ。2001年にライトエース ノアがノアにフルモデルチェンジされたとき、タウンエース ノアの後継としてヴォクシーが誕生。両車は、いわゆる姉妹車にあたるが、2014年に現行型の3代目がデビューしたときに、エスクァイアも登場し、現在は三姉妹車となっている。

今回の特別仕様車は、ヴォクシーとノアに設定された。ヴォクシーの「煌(きらめき)」、ノアの「W×B(ダブルバイビー)」とも特別仕様車として人気のグレードで、今回で3回目の特別仕様車となる。

画像: ノア Si「W×B III」(ガソリン車・7人乗り・2WD)

ノア Si「W×B III」(ガソリン車・7人乗り・2WD)

主な特別装備は、以下のとおりだ。

■ヴォクシー ZS 「煌 III」

●ベース車:ZS
●フードモールやセンタークラスターパネルなど、内外装の随所にシルバーを配して煌きを演出
●専用シート表皮や合成皮革巻きのドアトリムオーナメントを特別装備
●デュアルパワースライドドア、リアオートエアコン、LEDルームランプ、ナノイーを特別装備

■ノア Si「W×B III」

●ベース車:Si
●ブラック&フロマージュの特別内装色が、モノトーンの世界観を創出
●メッキ加飾ドアミラー、黒木目調加工の本革巻き3本スポークステアリングホイール、本革巻きシフトノブ(ガソリン車)を特別装備
●デュアルパワースライドドア、リアオートエアコン、スーパーUVカット/IRカット/撥水機能付きガラス(部位により機能が異なる)、LEDのルームランプ、ナノイーを特別装備

画像: ノア Si「W×B III」(内装色はブラック&フロマージュ)

ノア Si「W×B III」(内装色はブラック&フロマージュ)

ヴォクシー、ノアともパワーユニットは2Lのガソリンエンジンと、1.8Lガソリンエンジン+モーターのハイブリッドを搭載。駆動方式は、ハイブリッドは2WD(FF)のみだが、ガソリンは4WDも設定される。また乗車定員は、ハイブリッドは7名のみだが、ガソリンは7名と8名を用意している。

車両価格(税込)は以下のように、ヴォクシー/ノアとも同じ仕様なら同価格となっている。

ガソリン/2WD(8人乗り):290万9500円
ガソリン/2WD(7人乗り):294万300円
ガソリン/4WD(8人乗り):310万7500円
ガソリン/4WD(7人乗り):313万8300円
ハイブリッド/2WD(7人乗り):344万3000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.