今回で4年めとなり、毎年ご好評を頂いている「カメラマンカレンダー2021」の販売(受注)が開始となりました。寄稿作家、作品、購入など詳細については以下をクリックしてください。

カメラマンカレンダー2021年の作家(五十音順・敬称略)

阿部秀之、荒幡信行、伊勢谷浩一、岩咲滋雨、魚住誠一、内野詩織、大和田良、
片岡司、川北茂貴、小岩井大輔、河野英喜、小山光弘、
斎藤勝則、佐藤倫子、清水淳、田中達也、中条望、戸塚学、豊田慶記、
並木隆、西沢千晶、HASEO、星野藍、水中伸浩、村尾昌美、
山岸伸、山田芳文、山本純一、吉川みな、吉富直人、
レイルマンフォトオフィス(山崎友也、山下大祐、仲井裕一)

2021年版もA3タテ、A3ヨコ、卓上の3タイプからお選び頂けます!

ポートレート、スナップ、風景、飛行機、鉄道など各ジャンルのエキスパート写真家による32種類のカレンダーをラインナップ。サイズはA3ヨコ・A3タテ(411×300mm)、卓上(180×140mm)の3タイプ。ダイナミックに作品を楽しみたい方はA3ヨコ、作品も楽しみながらスケジュールの書き込みなど実用性をお求めの方はA3タテ、身近に作品を楽しめて実用性もお求めの方は卓上タイプを、それぞれオススメします。

画像: ▲カレンダーは3タイプあります。上は山岸伸さんの「輓馬」シリーズ。

▲カレンダーは3タイプあります。上は山岸伸さんの「輓馬」シリーズ。

▼大きな写真を楽しみたい方はA3ヨコがおすすめです。©山岸伸

画像1: 2021年版もA3タテ、A3ヨコ、卓上の3タイプからお選び頂けます!

▼作品も楽しみながらスケジュール記入などの実用性を求める方はA3タテがオススメです。©山岸伸

画像2: 2021年版もA3タテ、A3ヨコ、卓上の3タイプからお選び頂けます!

▼テーブルやデスクなど場所を問わず、身近な場所で作品を楽しめて実用的な卓上タイプ。

▼カレンダーはPP袋に入れて専用箱に入れてお届けします。

画像3: 2021年版もA3タテ、A3ヨコ、卓上の3タイプからお選び頂けます!
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.