1800年代の魔法界を舞台にした1人プレイのオープンワールドアクションRPG『ホグワーツ・レガシー』が、2021年に発売されることがワーナー ブラザース ジャパンから発表された。

ようこそ 魔法ワ ールドの物語へ

このゲーム内でプレイヤーはホグワーツ魔法魔術学校の生徒となり、未知の歴史を体験し、そして魔法界の隠された真実を明らかにする危険な旅に乗り出すことに。ホグワーツ魔法魔術学校といえば、もちろんあの「ハリー・ポッター」シリーズの舞台となった超有名学校だ。

画像1: ようこそ 魔法ワ ールドの物語へ

『ホグワーツ・レガシー』は没入感のある魔法に満ちあふれ、プレイヤーは、自分自身の思い描く魔法使いとなって、冒険のまっただ中に身を置くことができる。強力な魔法を覚え、戦闘のスキルを磨き上げ、そして強敵と対峙する時には助けてくれる仲間を選んでいく中で、キャラクターの能力を育てていくことになる。さらにプレイヤーは、数々のミッションやシナリオを通して、魔法使いとして様々な判断を下し、自分自身が何に立ち向かっていくのかも明らかになっていくことになるという。

画像: 未知の歴史を体験しよう『ホグワーツ・レガシー』公式アナウンストレーラー youtu.be

未知の歴史を体験しよう『ホグワーツ・レガシー』公式アナウンストレーラー

youtu.be

映画のような物語が始まると、プレイヤーは呪文をマスターし、魔法薬を調合し、そして魔法動物を手なずけていくことで、その魔法の能力を開花させていく。その中で、遠く忘れ去られていた魔法界の過去とプレイヤーのみが持つ特別な能力とが結びついたとても危険に満ちた広大な世界を発見していくことに。オープンワールドでの旅は、プレイヤーをホグワーツから禁じられた森やホグズミードといったお馴染みの、また新しい魔法界の場所へと誘ってくれる。

画像2: ようこそ 魔法ワ ールドの物語へ

『ホグワーツ・レガシー』は2021年、PlayStation®5、PlayStation®4、PlayStation®4 Pro 、Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox One向けに発売予定。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.