「アプリリア」ではなく、「アプリリアレーシング」が発売するハイパーネイキッドが「Tuono V4 X」。見た目も中身もスペシャルな1台だけに、国内での入手方法も気になるところですが…。

直接アプリリアレーシングから購入!!

サーキットを“最高に!”楽しむために開発されたハイパーネイキッドが、アプリリアレーシングが発売する「Tuono(トゥオーノ)V4 X」。これは市販モデル「Tuono V4」の特別バージョンで、乾燥重量166kg、最高出力221PS、おまけにMotoGPマシン「アプリリアRS-GP」からヒントを得た、目立ちまくるカーボン製のフロントウイングが導入されているのもポイント。

このスペシャルマシン、サーキットのスポーツ走行で走っていたら、間違いなく注目浴びるモデルですが、果たして日本国内での購入は可能なのでしょうか…アプリリアレーシングと言えば、以前はスーパースポーツモデル「RSV4」のスペシャルエディションを発表し、限定10台が数時間で完売したことも記憶に新しいですからね。

さっそく国内でアプリリアのモデルを取り扱っているピアジオジャパンさんに聞いてみたところ、「Tuono V4 X」はアプリリアの商品ではなく、アプリリアレーシングという別部門のオリジナル製品という扱いだそうで、日本向けの価格設定やサービスなどは無いとのこと。残念。

ということで、直接アプリリアレーシングから購入する形になるようですが、もし本気で購入を希望する場合は、ピアジオジャパンさんでも「お手伝いはできると思います」とのことでした。

豪華装備に加え、エンジンマップはすべて「フルパワー」という特別車らしい仕様の「Tuono V4 X」、価格は34900ユーロ(※日本円で約435万円)。すでにアプリリアウェブサイトからオンライン予約は始まっているのですが、数時間で最初の1ロット(10台)が完売してしまったとのことで、現在は追加オーダーの受付が始まったそうです。

購入特典も多数用意されているようですし、「みんなが乗っていないバイクに乗りたい」という方にはピッタリ(?)な1台です。

画像: 燃料タンクはオリジナルと同じ形状だが、より軽量化された特別仕様。スリックタイヤを装着するホイールは鍛造マグネシウム製のマルケジーニだ。

燃料タンクはオリジナルと同じ形状だが、より軽量化された特別仕様。スリックタイヤを装着するホイールは鍛造マグネシウム製のマルケジーニだ。

画像: アクラポビッチのエキゾーストシステムは、チタン製マニホールドとカーボン製アウトレットを採用。エアフィルターはMotoGPでも使用したスプリントフィルター。

アクラポビッチのエキゾーストシステムは、チタン製マニホールドとカーボン製アウトレットを採用。エアフィルターはMotoGPでも使用したスプリントフィルター。

画像: 購入者はアプリリアレーシングから直接商品を受け取り、同時にノアーレのレース部門を見学し、バイクのグラフィックにインスピレーションを得た専用のKYT NX レースヘルメットを入手できるそうです。

購入者はアプリリアレーシングから直接商品を受け取り、同時にノアーレのレース部門を見学し、バイクのグラフィックにインスピレーションを得た専用のKYT NX レースヘルメットを入手できるそうです。

MotoGPライダー、アレイシ・エスパルガロ選手からも走行!

オーストリアのレッドブルリンクでテスト走行を行なった、アプリリアレーシングチームMotoGPのアレイシ・エスパルガロ選手は次のようにコメントしています。

「トゥオーノV4Xはこの世の物とは思えないね。私はハイハンドルバイクのテスト走行をサーキットで行ったことはなかったけど、その安定感には驚いたね。エンジンは信じられないほど性能が高いし、シャーシの剛性も素晴らしく、ライディングポジションと電子制御のおかげでとても楽しくライディングできたよ。クリーンなライディングが可能でありながら、ドリフトも可能だし、これは凶暴な一面を持った純粋なスポーツバイクだね!」

画像: MotoGPライダー、アレイシ・エスパルガロ選手からも走行!
画像: フロントウイングは加減速中やハイスピード中の高い安定性を実現しているそうです。ちなみに、フロントウイングに限らず、すべてのフェアリングはカーボン製。

フロントウイングは加減速中やハイスピード中の高い安定性を実現しているそうです。ちなみに、フロントウイングに限らず、すべてのフェアリングはカーボン製。

Tuono V4 Xオフィシャル動画

画像: アプリリアレーシング からトゥオーノV4 X を限定で発売|221馬力、166kgとパワフルで軽量なハイパーネイキッド|aprilia Racing Tuono V4 X youtu.be

アプリリアレーシング からトゥオーノV4 X を限定で発売|221馬力、166kgとパワフルで軽量なハイパーネイキッド|aprilia Racing Tuono V4 X

youtu.be

ベースモデル「アプリリア Tuono V4」を詳しく知りたい方は、公式サイトで!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.