真のバディとは命を預け合い、ともに犯罪に立ち向かい、時に種族をも超える……!?ここではそんなバディの醍醐味を感じられる作品をご紹介。支え合える相手がいるって本当に素晴らしいっ!(文・奥村百恵/デジタル編集・スクリーン編集部)

「オールド・ガード」(2020)

ハンサムなアクションがド迫力の不死身バディ

画像: ハンサムなアクションがド迫力の不死身バディ

何世紀にもわたり密かに人間を守り続けてきた不死身の傭兵アンディをシャーリーズ・セロン、特殊部隊“オールド・ガード”の新人ナイルをキキ・レインが演じる。最初は特殊部隊のメンバーに不信感を抱いていたナイルが、アンディの身に危険が迫っていることを察して助けに行く姿や、終盤に2人並んで銃を構える姿が痺れるほどカッコいい!

画像: Netflix映画『オールド・ガード』配信中

Netflix映画『オールド・ガード』配信中

「1917 命をかけた伝令」(2019)

命懸けで疾走!未来の英国を担う新星バディ

画像: 命懸けで疾走!未来の英国を担う新星バディ

第一次世界大戦を舞台にした戦争ドラマ。若きイギリス兵のスコフィールド(ジョージ・マッケイ)とブレイク(ディーン=チャールズ・チャップマン)が最前線にいる仲間1600人の命を救うべく敵陣に身を投じるのだが、互いを信頼し、命がけで支え合う姿が観るもの全ての胸を熱くする。俳優2人の今後の活躍を期待せずにはいられない作品。

「ケープタウン」(2013)

爽やかさを封印したオーリと劇渋名優の硬派バディ

画像: 爽やかさを封印したオーリと劇渋名優の硬派バディ

南アフリカのケープタウンで起きた子供の失踪事件を二人の刑事が追うハードクライムムービー。酒と女好きのクズだが有能な面もある刑事ブライアン(オーランド・ブルーム)と、真面目で穏やかなベテラン刑事のアリ(フォレスト・ウィテカー)がとんでもなく恐ろしい犯罪組織から狙われる姿にハラハラドキドキ。2人の泥臭い演技に注目。

「ナイスガイズ!」(2016)

カッコいいのにじんわりオモロイ凸凹バディ

画像: カッコいいのにじんわりオモロイ凸凹バディ

私立探偵のマーチと示談屋のヒーリーが行方不明になった少女を捜索するクライムアクションコメディ。クールな役の多いライアン・ゴズリングがどこか間抜けなマーチを演じており、ラッセル・クロウ演じる腕っ節の強いヒーリーとのコンビネーションが最高に面白い。コミカルなシーンからクライマックスのアクションまで楽しめるエンタメ映画。

「オーシャンズ8」(2018)

お互いへの深〜い信頼関係に憧れる美バディ

画像: お互いへの深〜い信頼関係に憧れる美バディ

デビー(サンドラ・ブロック)とルー(ケイト・ブランシェット)がバディを組み、ハッカーやスリなどを仲間に引き込んで宝石の強盗計画を実行するクライムエンタメムービー。デビーがルーに犯行計画を話す冒頭のシーンからテンションは爆上がり。宝石を盗み出す過程がスリリングで楽しく、彼女達の華麗な犯行に拍手を贈りたくなる作品。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.