ドゥカティが誇る至高のスーパーバイク、パニガーレV4シリーズの心臓を受け継ぐ最強のストリートファイターがついに日本上陸! 208PSという強大なパワーを、199kgという軽量な車体に搭載、ドゥカティ自慢の最先端テクノロジーで仕上げた究極の一台だ!

ドゥカティ「ストリートファイター V4S」アクセサリー装着車

画像1: ドゥカティ「ストリートファイター V4S」アクセサリー装着車

ハイパフォーマンスと上質さの融合

フェンダーなどバネ下パーツをカーボン製に変更、軽量化によりスタビリティを高め、チタニウム製のアクラポビッチのサイレンサーキットを装備しているアクセサリー装着車にも試乗した。

接地感はノーマルと同様だったが、出力特性は明らかに違っており、特に高いギアで高回転まで回すと、1万2000回転あたりのピークでパワーがもう一段盛り上がり、そのままリミッターまで回り切る。このパワー感は大きな違いだ。

画像2: ドゥカティ「ストリートファイター V4S」アクセサリー装着車

ドゥカティ「ストリートファイター V4S」アクセサリー装着車の各部解説

画像: EURO4をクリアした車検対応品のサイレンサーキットはアクラポビッチ製。0.8㎏の軽量化も実現する。87万6513円(税込)。

EURO4をクリアした車検対応品のサイレンサーキットはアクラポビッチ製。0.8㎏の軽量化も実現する。87万6513円(税込)。

画像: カーボン製のフレームカバーは6万3426円(税込)。フレームをキズから守りつつ、よりレーシーなルックスにも貢献。

カーボン製のフレームカバーは6万3426円(税込)。フレームをキズから守りつつ、よりレーシーなルックスにも貢献。

画像: シングルシートタイプのパッセンジャーシートカバーは5万7288円(税込)、シート高を20㎜下げるローシートは3万3759円(税込)。

シングルシートタイプのパッセンジャーシートカバーは5万7288円(税込)、シート高を20㎜下げるローシートは3万3759円(税込)。

画像: カーボン製フロントマッドガードは4万7740円(税込)。バネ下の軽量化に加え、スポーティなルックスになるのも魅力だ。

カーボン製フロントマッドガードは4万7740円(税込)。バネ下の軽量化に加え、スポーティなルックスになるのも魅力だ。

画像: カーボン製リアフェンダーは4万7740円(税込)。サーキットでのタイヤウォーマーの使用にも対応した形状となっている。

カーボン製リアフェンダーは4万7740円(税込)。サーキットでのタイヤウォーマーの使用にも対応した形状となっている。

画像: 万一の転倒時にプロテクション効果を発揮するジェネレーターカバー用カーボン製プロテクションは3万690円(税込)。

万一の転倒時にプロテクション効果を発揮するジェネレーターカバー用カーボン製プロテクションは3万690円(税込)。

画像: 本物のカーボンファイバーを贅沢にあしらった、魅力的なフューエルタンク用カーボン製プロテクターは9570円(税込)。

本物のカーボンファイバーを贅沢にあしらった、魅力的なフューエルタンク用カーボン製プロテクターは9570円(税込)。

文:宮崎敬一郎/写真:赤松 孝

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.