2020年、ますます盛り上がりを見せる250クラスは、ロードバイクはもちろん、アドベンチャーバイクやオフロードマシン、ビッグスクーターまで、あらゆるジャンルが揃ったカテゴリーになっています。普通自動二輪免許で乗ることができ、車検も不要で維持費も安い!そんな最新250ccモデルを日替わりでチェック!

カワサキ「Ninja 250/KRT Edition」

画像: カワサキ「Ninja 250/KRT Edition」

[全長×全幅×全高] 1990×710×1125㎜
[ホイールベース] 1370㎜
[シート高] 795㎜
[車両重量] 166㎏
[車両価格]65万4500円

レースでも大活躍しているニンジャZX-10R譲りの、シャープでレーシーなフルカウルが印象的な250スーパースポーツ。

軽量なスチール製トレリスフレーム、最高出力37 PSというパワフルな水冷並列2気筒エンジンなど、熟成を重ねたメカがそのスタイルに恥じない活発な走りを支えている。

アシスト&スリッパークラッチや LEDヘッドライト、ギアポジションインジケーターなど多機能を備える液晶メーターなどライディングを支える装備も充実。

画像1: ライムグリーン×エボニー[KRT]

ライムグリーン×エボニー[KRT]

スーパーバイク世界選手権に参戦するカワサキレーシングチームのカラーリングを再現したKRT EDITIONも用意されている。

<SPECIFICATION>

①水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒 ②248㏄ ③62×41.2㎜ ④11.6 ⑤37PS/12500rpm ⑥2.3㎏-m/10000rpm ⑦FI ⑧14L⑨24.3° ⑩90㎜ ⑪6速リターン ⑫ディスク・ディスク⑬110/70-17・140/70-17

【諸元項目】①エンジン形式 ②総排気量 ③ボア×ストローク ④圧縮比 ⑤最高出力 ⑥最大トルク ⑦燃料供給方式 ⑧燃料タンク容量 ⑨キャスター角 ⑩トレール量⑪変速機形式 ⑫ブレーキ形式 前・後 ⑬タイヤサイズ 前・後

<カラーバリエーション>

画像: パールブリザードホワイト×メタリックスパークブラック

パールブリザードホワイト×メタリックスパークブラック

画像: メタリックスパークブラック×メタリックマットグラファイトグレー

メタリックスパークブラック×メタリックマットグラファイトグレー

画像2: ライムグリーン×エボニー[KRT]

ライムグリーン×エボニー[KRT]

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.