参加者・スタッフの安全を第一に

画像: 参加者・スタッフの安全を第一に

9月13日(日)に筑波サーキット・ジムカーナ場で開催予定となっていたダンロップ・オートバイ杯ジムカーナだが、主催しているホンダ二輪新宿 R&E事業部ジムカーナ事務局から、開催中止が発表された。

新型コロナウイルス流行にともない、今シーズンの大会がこれまで全て中止となってきた中、開幕に向けて関係スタッフは協議を重ねてきた。しかし昨今、全国的に感染拡大の傾向が強まり、一部の都道府県からの他都道府県への移動自粛要請が発されたことなどもあり、参加者・スタッフの安全を第一に感染拡大のリスクを避けるために中止の判断を下したという。

なお、今後のダンロップ・オートバイ杯ジムカーナの開催については、今も引き続き協議が重ねられていて、方針が決定し次第発表される予定。

これまで中止となった大会へエントリーした参加者のすでに入金されている参加費については、基本的にこれまでと同様に次戦に繰り越される。しかし、日程調整が出来ず参加ができないという人には返金されるので、その場合は大会事務局(tel048-420-2812)へ連絡して手続きをしよう。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.