授賞式などのフォーマルな衣装も素敵だけど、ファンとしてはプライベートのラフな着こなしも気になるところ。そこで夏ならではのTシャツ姿をチェック。さすがはスター、何を着てもキマっています!(文・熊谷真由子/デジタル編集・スクリーン編集部)

トム・ハーディ

Tシャツの神様に愛された男

黒、白、グレー、カーキ......あらゆるTシャツ姿がもれなく様になる男、それがトム・ハーディー。キャラTシャツ×腕を覆いつくすタトゥー×トムハは夏の最強タッグだと判明。「ヴェノム」でも一心同体だったトムハとヴェノムは、スクリーンを離れても一緒でした♡

ブラッド・ピット

オトナの余裕を感じるTシャツコーデ

画像: オトナの余裕を感じるTシャツコーデ

昨年のベネチア映画祭中の一コマ。見よ、己のボディを熟知した者だけがたどり着けるこのTシャツのサイズ感。さらにハンチングとサングラス、そして薄く浮かべた微笑み......“大人のリラックススタイル”の正解がここにありました。

マイケル・B・ジョーダン

若手筆頭株の抗議と決意の一枚

画像: 若手筆頭株の抗議と決意の一枚

黒人人種差別撤廃運動“ブラック・ライヴズ・マター”に参加中のジョーダン。「フルートベール駅で」や「黒い司法 0%からの奇跡」など人種差別を扱う作品に主演した彼が、全身黒づくめで立ち向かう姿はスピーチの内容と共に人々の心に刻まれるはず。

タロン・エガートン

暴れだしそうな筋肉を包む純白Tシャツ

ベビーフェイスに肌着感あふれる白Tが反則ギリギリなタロン君。昨夏「ロケットマン」のPRで来日した際も、丸太のような二の腕を惜しげもなく披露。間もなく本国公開予定の主演ホラーで自慢のマッスルが正当に活かされているのか気になるところ。

ここから一気に“Team 無地”!

何気ないTシャツを特別にする男 イドリス・エルバ

2018年に米ピープル誌が選ぶ“最もセクシーな男”の称号を得たエルバ。ヘイムダル(「マイティ・ソー」)やペンテコスト将軍(「パシフィック・リム」)などのコスチュームで見せたダークカラーから今回のとろけるピンクまで、色の守備範囲が広い!

アダム・ドライバー

Tシャツ自体はシンプルながらも、履きなれたデニムと年季の入ったレザーシューズが“男子たるものココにこだわるべき!”と語っているようなアダムの着こなし。しかめっ面と“紅一点”のG-SHOCKがイイ仕事してます!

ルーク・エヴァンス

故郷・南ウェールズの空もこのTシャツのように透き通った青さなんでしょうか...?と問うてみたくなるほど、目が覚めるようなスカイブルーがハマっているエヴァンス。自身のインスタでは違う意味で目が覚める水着姿をよくお見かけします♡

トム・ヒドルストン

トムヒの私服といえば着心地よさそ~な青のTシャツ。“東京コミコン”で来日した際も着用しており、本人に“僕と同じ格好をしている人がたくさんいた!”と言わしめるほど浸透。胸筋を匂わせる絶妙なフィット感がまた良いのです。

ジェシー・アイゼンバーグ

自然体でこなれたTシャツ選びにセンスがにじむジェシーは、パパになっても“永遠の大学生”感をキープしている奇跡の36歳。パパラッチされる私服も「ゾンビランド」や「ソーシャル・ネットワーク」のキャラさながらのカジュアルさ。

ティモシー・シャラメ

公の場に出るたび、その着こなしが話題になるハリウッドの若きファッショニスタはTシャツスタイルもお得意。絵柄のインパクトで遊んだり、白Tに柄ボトムを合わせたりと自由自在。今回もただの無地Tと思うなかれ、なんとニット素材でした。

Tシャツの柄も存在感もオンリーワン!Team 柄モノ

ロバート・ダウニー・ジュニア

笑顔でボストンの街を闊歩するダウニーさんの胸元に鎮座するのはDJをしているブルース・リー。「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」でもトニー・スタークが別パターンを着用していたっけ...

エズラ・ミラー

「ハリー・ポッター」に登場する死の呪文“アバダケダブラ”がビッシリと描かれたTシャツの主は「ファンタスティック・ビースト」で“魔法ワールド”の一員となったエズラ。本来は恐ろしい呪文なのに、本人の雰囲気も手伝って何だか神秘的...

チャドウィック・ボーズマン

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」で鮮烈なMCUデビューを果たした“ブラックパンサー”ことチャド様。メットガラでの全身白、アカデミー賞授賞式での全身黒など記憶に残るフォーマルに対し、Tシャツはカモフラ柄!でも溶け込むどころか目立ってます!

クリス・ヘムズワース

母国オーストラリアでサーフィンを楽しむ姿がしばしば目撃されているクリヘム。来日時に着ていたTシャツは、地元のサーフブランド“エメリー”のもの。世界を飛び回りながらもしっかり地元愛を出してくるところがたまりません!

タイカ・ワイティティ

「ジョジョ・ラビット」などを手がけた今最も注目のクリエーターだけあって、センスが超独特!パッと見花柄かと思いきや甲殻類が描かれているし、襟ぐりの開き方もなんか不穏...Tシャツ1枚できっちり爪痕を残すあたり、さすがです。

ジェームズ・マカヴォイ

「X-MEN」Tシャツが最高にクールな我らがプロフェッサーX@サンディエゴ・コミコン。他の出演者がシャツやジャケットで登場する中、この座長感あふれるチョイス。ちなみにマグニートー=マイケル・ファスベンダーもTシャツ(無地)でした。

\Team柄モノ番外編/
僕らタイトな柄シャツ派!

サム・ロックウェル×red

セバスチャン・スタン×white

ベン・ウィショー×gold

Photos by Getty Images

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.