画像: カメラマン誌の表紙・グラビアを最後に担当してくれた藤里一郎さん。

カメラマン誌の表紙・グラビアを最後に担当してくれた藤里一郎さん。

もうすでに引退してしまった匠 悠那(たくみゆうな)という名の踊り子(ストリッパー)。彼女を10年ほど追い続けた藤里氏がその想いを結実させた。彼女は今でも彼の中で生き続けている、踊り続けている。

画像: 藤里一郎写真展『原色の熱情』は、8月2日(日)までNine Gallery(港区北青山)で開催されます。
画像: ■会場:Nine Gallery 港区北青山2-10-22 ■会期:開催中 ~8月2日(日) 10:00~19:00(最終日 ~17:00) 入場料:1000円

■会場:Nine Gallery 港区北青山2-10-22
■会期:開催中 ~8月2日(日) 10:00~19:00(最終日 ~17:00) 入場料:1000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.