本年度「第72回エミー賞」のノミネートが発表され、ディズニー公式動画配信サービス「ディズニープラス」オリジナル作品のスター・ウォーズ初の実写ドラマシリーズ『マンダロリアン』をはじめ多数の作品がノミネートを獲得した。

ディズニープラスのオリジナル作品がエミー賞に多数ノミネート!

本年度「第72回エミー賞」のノミネートが7月28日(火)(現地時間)に発表され、ディズニープラス オリジナル作品でスター・ウォーズ初の実写ドラマシリーズ『マンダロリアン』が、ドラマ部門の作品賞にあたるOutstanding Drama Series他、全15にも及ぶノミネートを獲得。他にも『「リメンバー・ミー」オーケストラコンサート』、『フォーキーのコレって何?』、『イマジニアリング~夢を形にする人々』、『ジェフ・ゴールドブラムの世界探求』が候補となり、全19ものノミネートを獲得。ディズニープラスの多様なジャンルの作品のクオリティが評価されたノミネーションとなった。

ディズニープラス作品のノミネート一覧

「リメンバー・ミー」オーケストラコンサート
OUTSTANDING CONTEMPORARY HAIRSTYLING FOR A VARIETY, NONFICTION OR REALITY PROGRAM

画像1: © 2020 Disney/Pixar

© 2020 Disney/Pixar

『イマジニアリング~夢を形にする人々』
OUTSTANDING NARRATOR

画像: © 2020 Disney

© 2020 Disney

『フォーキーのコレって何?』より「愛って何?」
OUTSTANDING SHORT FORM ANIMATED PROGRAM

画像2: © 2020 Disney/Pixar

© 2020 Disney/Pixar

『ジェフ・ゴールドブラムの世界探求』
OUTSTANDING HOSTED NONFICTION SERIES OR SPECIAL

画像: © 2020 NGC Network US, LLC. All rights reserved.

© 2020 NGC Network US, LLC. All rights reserved.

「マンダロリアン」

画像: © 2020 Lucasfilm Ltd.

© 2020 Lucasfilm Ltd.

OUTSTANDING CHARACTER VOICE-OVER PERFORMANCE、OUTSTANDING PRODUCTION DESIGN FOR A NARRATIVE PROGRAM (HALF-HOUR)、OUTSTANDING CINEMATOGRAPHY FOR A SINGLE-CAMERA SERIES (HALF-HOUR)、OUTSTANDING FANTASY/SCI-FI COSTUMES、OUTSTANDING SINGLE-CAMERA PICTURE EDITING FOR A DRAMA SERIES、OUTSTANDING SINGLE-CAMERA PICTURE EDITING FOR A DRAMA SERIES、OUTSTANDING SINGLE-CAMERA PICTURE EDITING FOR A DRAMA SERIES(第2、4、8話)、OUTSTANDING PROSTHETIC MAKEUP FOR A SERIES, LIMITED SERIES, MOVIE OR SPECIAL、OUTSTANDING MUSIC COMPOSITION FOR A SERIES (ORIGINAL DRAMATIC SCORE)、OUTSTANDING GUEST ACTOR IN A DRAMA SERIES
OUTSTANDING DRAMA SERIES、OUTSTANDING SOUND EDITING FOR A COMEDY OR DRAMA SERIES (HALF-HOUR) AND ANIMATION、OUTSTANDING SOUND MIXING FOR A COMEDY OR DRAMA SERIES (HALF-HOUR) AND ANIMATION、OUTSTANDING SPECIAL VISUAL EFFECTS、OUTSTANDING STUNT COORDINATION FOR A DRAMA SERIES, LIMITED SERIES OR MOVIE

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.