必要最低限の性能をブラッシュアップ! 1個セット1万7000円(税抜)も魅力!

高性能化が進むインカムだけど、使う機能は決まっているし、「必要な機能が揃っていてお手頃価格なら嬉しい」というのが、リアルなユーザー心理ではないでしょうか。

そんな中、デイトナから発売されたのが「初めてのインカムにちょうどいいエントリーモデル」をキャッチコピーに登場した「DT-E1」。

取り付け簡単、操作も簡単。その上でもちろんスマホや他社インカムとの接続もできるし、グループトーク機能も備えている。その上で低音を重視した高音質スピーカーも備えている。

この内容で1個セットが1万7000円(税抜)、2個セットが3万3000円(税抜)となっており、コストパフォーマンスにも優れているのがポイント。

とはいえ、実際の使い勝手や性能は、やっぱり使ってみないと分からないもの。そこで、オートバイ女子部のメンバーがDT-E1を取り付けてショートツーリングに出発! 機械音痴が揃っている今回のメンバーですが、取り付け段階からスタッフのサポートは無し。自分たちで説明書を見ながら取り付け、ペアリングし、旅立っていきました。

果たして、どんなコメントをツーリング後に残すのか? ぜひ動画でご確認ください!

youtu.be
画像: 取り付けはオートバイ女子部の部室で行ないました。前の日から説明書を熟読していた梅本まどかが、リーダーシップをとって取り付けサポート&ペアリング。

取り付けはオートバイ女子部の部室で行ないました。前の日から説明書を熟読していた梅本まどかが、リーダーシップをとって取り付けサポート&ペアリング。

画像: 4台中、3台のCBRは各人の愛車です。

4台中、3台のCBRは各人の愛車です。

画像: 高速道路でもちゃんと通話できるのか? しっかり走って試してきました。

高速道路でもちゃんと通話できるのか? しっかり走って試してきました。

画像: 旅の目的地は埼玉県の川越。「小江戸」と呼ばれる人気の観光スポットです。

旅の目的地は埼玉県の川越。「小江戸」と呼ばれる人気の観光スポットです。

画像: 今回のツーリングは最初から最後まで、喋りっぱなしになったようですが…

今回のツーリングは最初から最後まで、喋りっぱなしになったようですが…

画像: みんなの使用コメントをお楽しみに!

みんなの使用コメントをお楽しみに!

アマゾンでも購入できます!

「DT-E1」の詳細は公式サイトでご確認ください

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.