首都高速道路株式会社(以下、首都高)は、営業を休止していた湾岸線西行きの市川パーキングエリアの店舗を、2020年7月1日(水)午前6時30分にリニューアルオープンすると発表した。(掲載画像は、すべてイメージです)

食堂コーナーには、市川PAでしか食べられないメニューもあり!

市川パーキングエリア(PA)は、千葉県市川市にある首都高速 湾岸線のパーキングエリアだ。西行き(千葉方面→東京方面)専用なので、東京から千葉方面に向かっているときは利用できない。市川PAの店舗は2020年3月1日から営業を休止していた(駐車場やトイレなどは利用可能だった)が、7月1日(水)午前6時30分にリニューアルオープンする。

画像: 市川パーキングエリアの外観イメージ。

市川パーキングエリアの外観イメージ。

食堂コーナーでは、肉厚で生姜の風味が効いた一押しの「ボリューム満点生姜焼き定食」、見た目のボリュームに圧倒される「ジャンボメンチ&コロッケ定食」、チーズとトマトが絶妙に絡む「濃厚チーズトマトらーめん」、味にこだわった自家製「豚汁&おにぎりセット」、あさりの塩味が効いた「あさりたっぷり炒飯」など、ボリュームやコストパフォーマンスにこだわり、市川PAでしか食べられないメニューを豊富に取りそろえている。定食には豚汁もついており、ご飯大盛りとおかわりが無料なのもうれしいサービスだ。

軽食コーナーでは、オリジナルアメリカンドッグの「アメリカンドッ君」、有名百貨店にも出店している「神楽坂五十番」の肉まん、プレミアム生クリームソフト「CREMIA(クレミア)」など、ドライブの途中にホッと一息するのにぴったりな商品を多数取り揃えている。

売店コーナーでは、千葉の地域性に富んだ落花生や海産物などのオミヤゲ販売、トラックドライバーが車内で利用できる電気ケトルやUSB充電器、ウインドウオッシャー液などを取り揃えたコーナー、そして陸上自衛隊唯一の落下傘部隊の駐屯地に近いため自衛隊グッズのコーナーも設けている。

画像: 市川パーキングエリアの内部イメージ。

市川パーキングエリアの内部イメージ。

営業時間は、食堂が6時30分〜20時、売店が6時30分〜21時。千葉方面から東京・神奈川方面に向かうドライバーは、休憩を兼ねて訪れてみるといいだろう。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.