ドニー・イェンが詠春拳の達人イップ・マンを演じる“イップ・マン”シリーズ最新作にして完結版となる『イップ・マン 完結』が2020年7月3日(金)より公開。このたびドニー・イェンから日本公開に向けてのメッセージ動画が到着した。
画像: 【公式】『イップ・マン 完結』さよなら、イップ・マン。/7/3(金)公開/ドニー・イェンから日本へのスペシャルメッセージ youtu.be

【公式】『イップ・マン 完結』さよなら、イップ・マン。/7/3(金)公開/ドニー・イェンから日本へのスペシャルメッセージ

youtu.be

シリーズ全作音楽を手掛けた川井憲次のコメントも

自らも敬愛するブルース・リーの師匠イップ・マンを10年以上にわたり演じ続けた主演のドニー・イェン。日本公開に向けてのメッセージ動画は「こんにちは、ドニー・イェン(です)!」という日本語から始まる。

本動画は、日本のファンにむけて今回のコロナ禍の前に収録されたものだが、映画公開にあたってついに解禁。ドニー・イェンは「“イップ・マン”シリーズを応援してくれてありがとう」と笑顔で続け、「『イップ・マン 完結』がいよいよ日本で公開となります。楽しんでください」とコメント。最後に「ありがとう」と日本語で挨拶を締めくくる動画はファン必見だ。

さらに、本シリーズ全作品の音楽を担当した、日本が誇る劇伴の巨匠・川井憲次からのメッセージも到着。「イップ・マンがついに完結してしまいます。僕は4作品やってきて、少し寂しい思いもありますが、皆さん、どうか最後のイップ・マンをお楽しみください!」と、シリーズファンの寂しさを代弁するかのような言葉に胸が熱くなる。

激動の時代、家族への愛を胸に武術家としての誇りを貫いたイップ・マンの姿も本作で見納め。10年に渡る“イップ・マン”シリーズの集大成がいよいよ日本上陸する。

イップ・マン 完結
2020年7月3日(金)新宿武蔵野館他全国順次公開
配給:ギャガ・プラス
© Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.  

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.