最新鋭のバイクの装備・機能が分かる特集です!

月刊『オートバイ』最新8月号が7月1日(水)に全国の書店およびオンライン書店で発売します!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オートバイ 2020年 08月号 [雑誌]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/6/29時点)

今月も別冊付録「RIDE」がセットになっています! まずは『オートバイ』の内容を紹介します。

今月はスクープをキャッチしました。表紙にも載せているホンダの新型「CBR600RR」が登場する!? キャッチした情報をもとに、CGを作成。気になる推測の詳細はぜひ誌面でお楽しみください。こちらのマル秘情報はウェブでの公開は予定していません!

そして、巻頭特集は「スーパースポーツ新世紀BATTLE!」です。話題沸騰ホンダ「CBR1000RR-R/SP」を軸に、ライバル車と比較。CBR1000RR-Rの公道初インプレをはじめ、内容の濃い記事となっています。特集ページ数は計34Pです!!

画像1: 月刊『オートバイ』最新8月号が7月1日(水)に全国の書店およびオンライン書店で発売します!

第二特集は、250ccの人気モデルを再考! 今回はノン・フルカウルという切り口で、レブル250、セロー250、Z250をフィーチャー。それぞれのモデルの特徴を徹底解説します。

画像2: 月刊『オートバイ』最新8月号が7月1日(水)に全国の書店およびオンライン書店で発売します!

そのほか『オートバイ』ならではの試乗インプレも多数掲載。連載企画も盛りだくさんです!

画像3: 月刊『オートバイ』最新8月号が7月1日(水)に全国の書店およびオンライン書店で発売します!
画像4: 月刊『オートバイ』最新8月号が7月1日(水)に全国の書店およびオンライン書店で発売します!

「RIDE」の主役はホンダ「VFR800F」!

東本昌平先生の表紙・巻頭漫画は今月もグッとくる内容です。バイク好きにドストレートで突き刺さるストーリーをぜひ本でご堪能ください。

画像1: 「RIDE」の主役はホンダ「VFR800F」!

巻頭漫画作品のあとは、VFR800Fの徹底紹介。新撮のかっこいい写真とともにこのマシンの詳細をいま一度お伝えします。

続く特集も大注目です。レースの世界から生まれた各社の名車や定番カラーを解説。ヤマハの黒×黄の「ストロボカラー」、ホンダの銀×青「スペンサーカラー」の由来などバイク乗りとして知っておきたい知識が満載!

画像2: 「RIDE」の主役はホンダ「VFR800F」!

ぜひ今月も月刊『オートバイ』&「RIDE」でごゆっくり1カ月お楽しみくださーい!

2冊セットで特別定価1,100円です!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オートバイ 2020年 08月号 [雑誌]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/6/29時点)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.