フラッグシップモデル"CBR1000RR-R"と共通の「CBR」ロゴに!

画像1: フラッグシップモデル"CBR1000RR-R"と共通の「CBR」ロゴに!

ホンダが2020年7月31日、ミドルクラスのスーパースポーツモデル「CBR400R」の2020年モデルを発売しました!

画像2: フラッグシップモデル"CBR1000RR-R"と共通の「CBR」ロゴに!

このニューカラーは発売されたばかりのホンダ・スーパースポーツ最高峰モデル「CBR1000RR-R」と共通の“CBR”ロゴデザインを採用することで、シリーズの統一感とCBRが持つ世界観がより強化されたカラーリングになっています。

普通自動二輪免許で乗れるCBR400Rは、フルカウルのスタイリングと低・中回転域から高回転域までスムーズで力強い出力特性を持つエンジンを採用し、市街地走行からツーリングまで幅広いシチュエーションで楽しめるスポーツバイクです。

画像3: フラッグシップモデル"CBR1000RR-R"と共通の「CBR」ロゴに!

CBR400R 2020年モデル
発売日:2020年7月31日(金)
メーカー希望小売価格:税込80万8500円

車体色は、継続カラーでありながらもCBRロゴが一新されたことで、よりアグレッシブなイメージになりました。

レーシングイメージあふれるグランプリレッド、精悍な印象のマットアクシスグレーメタリック、シャープな印象のパールグレアホワイトの3色がラインアップされます。

<カラーバリエーション>

画像: グランプリレッド

グランプリレッド

画像: マットアクシスグレーメタリック

マットアクシスグレーメタリック

画像: パールグレアホワイト

パールグレアホワイト

【アンケート】あなたはどの色のCBR400Rが好きですか?

いいな、と思ったカラーをおひとつお選びください。
投票後、集計結果をご覧いただけます!

  • 画像1: ホンダが「CBR400R」の2020年モデルを発売! RR-Rと共通のロゴデザインを採用、カラーバリエーションは3色!
    グランプリレッド
  • 画像2: ホンダが「CBR400R」の2020年モデルを発売! RR-Rと共通のロゴデザインを採用、カラーバリエーションは3色!
    マットアクシスグレーメタリック
  • 画像3: ホンダが「CBR400R」の2020年モデルを発売! RR-Rと共通のロゴデザインを採用、カラーバリエーションは3色!
    パールグレアホワイト
  • 画像4: ホンダが「CBR400R」の2020年モデルを発売! RR-Rと共通のロゴデザインを採用、カラーバリエーションは3色!
    グランプリレッド
    37
    72
  • 画像5: ホンダが「CBR400R」の2020年モデルを発売! RR-Rと共通のロゴデザインを採用、カラーバリエーションは3色!
    マットアクシスグレーメタリック
    21
    41
  • 画像6: ホンダが「CBR400R」の2020年モデルを発売! RR-Rと共通のロゴデザインを採用、カラーバリエーションは3色!
    パールグレアホワイト
    43
    84

投票ありがとうございました!

ホンダ「CBR400R」主なスペックと価格

全長×全幅×全高2080×755×1145mm
ホイールベース1410mm
最低地上高130mm
シート高785mm
車両重量192kg
エンジン形式水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
総排気量399cc
ボア×ストローク67.0×56.6mm
圧縮比11.0
最高出力34kW(46PS)/9000rpm
最大トルク38N・m(3.9kgf・m)/7500rpm
燃料タンク容量17L
変速機形式6速リターン
キャスター角25.30゜
トレール量102mm
タイヤサイズ(前・後)120/70 ZR17M/C 58W・160/60 ZR17M/C 69W
ブレーキ形式(前・後)シングルディスク・シングルディスク
メーカー希望小売価格(消費税10%込)80万8500円

まとめ:岩瀬孝昌

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.