フォトグラファー河野英喜が出会った素敵なモデル・タレントの皆さんを全国的に紹介するのがコンセプト。ここではメイキング動画や、カメラのファインダー内の様子を垣間見ることができるのはもちろん、週替わりの撮影小話も大きなポイントだ。ファインダー内で正確にピントを追う瞳AFの動きやモデルの動きに合わせてフレームをキメる様子を堪能しよう。
画像: Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G 路地撮影のすすめ!|WebカメラマンNo.30-4 斎藤さらら youtu.be

Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G 路地撮影のすすめ!|WebカメラマンNo.30-4 斎藤さらら

youtu.be

HM:隅田たくみ

身近な路地を探してみよう

日本全国に新しい路地や古い路地など新旧様々なものがあると思います。僕は古いブロック塀や朽ちた柵などがある古い路地が好きで撮影地としてもよく使いますし、公私にかかわらず初めての場所に行く時は路地探しの散歩をしています。以前歩いた事のある路地を歩きながら撮影をしました。ここで気をつけなければいけないのは路地とそこに住む方々の日常生活に密接していて生活の裏側が見えやすい場所でもあるので配慮がとても大切です。例えば屋内にレンズが向くようポジションは避けるとか、声のボリュームを落とす、家屋私有地に立ち入らないなどはもちろんの事、場所に応じた心配りが大切です。京都など有名な観光地では国内外の人々のそういった配慮を欠く身勝手な行為が目立ち、それが問題となり撮影そのものが難しいエリアが存在しているのも事実です。

路地にしか醸し出せない雰囲気はスナップにもポートレート の背景には欠かせません。まだ残るノスタルジックな場所で素敵な作品を残しつつ、その場所がなくならない限りいつまでも気兼ねなくカメラを取り出せるようにみんなで守りあえるようにしたいものです。

画像1: Nikon Z 6 +AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G 1/500 f2.2 ISO400 WB:4800

Nikon Z 6 +AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
1/500 f2.2 ISO400 WB:4800

画像2: Nikon Z 6 +AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G 1/500 f2.2 ISO400 WB:4800

Nikon Z 6 +AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
1/500 f2.2 ISO400 WB:4800

画像: Nikon Z 6 +AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G 1/100 f2.2 ISO1250 WB:4800

Nikon Z 6 +AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
1/100 f2.2 ISO1250 WB:4800

画像: Nikon Z 6 +AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G 1/1600 f2.2 ISO2500 WB:4800

Nikon Z 6 +AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
1/1600 f2.2 ISO2500 WB:4800

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.