いま125ccの原付二種モデルが大人気! 誰にでも扱いやすくコンパクトで、維持費や保険もリーズナブル、二段階右折や車検も不要で、クルマと同じ法定速度で乗れる。そんな、最高の相棒になってくれる2020年の最新125モデルを日替わりでご紹介!

LAMBRETTA「V125 Special Flex」

画像: LAMBRETTA「V125 Special Flex」

全長×全幅×全高:1890×735×1115m
ホイールベース:1340mm
シート高:770mm
車両重量:ー
車両価格:41万円

現代に復活した新生ランブレッタの中核となるモデルがV125。

ランブレッタ伝統のスタイリッシュなボディに最高出力10PSを発揮する空冷単気筒エンジンを搭載、12インチホイールとしっかりとしたサスにより軽やかに街を駆け抜けることができる。

Flexはフロントフェンダーがフロントフォーク側に固定され、ハンドル操作に合わせて可動するタイプ。

フェンダーとカラー以外、Fixと基本的な部分は共通。

<SPECIFICATION>

①空冷4ストOHC2バルブ単気筒 ②124.7cc ③ー ④ー⑤10PS/8000rpm ⑥0.93kg-m/7000rpm ⑦フューエルインジェクション ⑧6L ⑨ー ⑩ー ⑪Vベルト式無段変速 ⑫ディスク・ディスク ⑬110/70-12・120/70-12

<カラーバリエーション>

レッド、ブルー、ホワイト、ブラック、ブラウン

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.