第79回アカデミー賞でアカデミー賞脚本賞に輝いた名作『リトル・ミス・サンシャイン』が2020年7月10日(金)より新デジタル素材で特別公開される。このたび今回の劇場公開用の予告編が完成した。

YouTube

youtu.be

今を生きる私たちにエールを送ってくれる魔法のような一本

本作は、2006年にサンダンス映画祭でプレミア上映され、米大手映画会社フォックス・サーチライトが当時の史上最高額で劇場配給権を取得した作品。

第79回アカデミー賞では作品部門含む4部門でノミネートされ、マイケル・アーントが初脚本にしてアカデミー賞脚本賞を受賞するなど世界各地の映画祭・映画賞で絶賛された。

9歳の娘オリーヴが美人コンテストに出場することになったため、ロサンゼルスへと黄色いミニバスで出発するフーヴァー家。変わり者だらけの一家の旅は、当然のようにハプニングの連続。しかしずっと負け犬人生を歩んできた彼らは、その奇妙な旅の中で、人生で本当に大切なものは何なのかに気づいていく——。

家族の珍道中に爆笑し、彼らの愛に感動し、気持ちを明るくしてくれる作品。今の世の中に生きる私たちにエールを送ってくれる魔法のような一本だ。

リトル・ミス・サンシャイン
2020年7月10日(金)より全国順次公開
Photographs © 2006 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.